TOP
PEOPLE
Ken

グループ人事部
新卒採用チーム
リクルーター
Ken
農学部卒
2019年入社

現在担当している仕事内容は?

新卒採用のリクルーターとして、就職活動をしている学生さんのサポートや楽天の魅力を伝える企画を立案・実行しています。
具体的には、学生さんならよくご存じのインターンシップや会社説明会の企画・実施や、担当リクルーターとして就かせていただく学生さんとの面談、さらに内定者の皆さんに向けては、内定者同士が交流できるイベントや、入社に向けた英語のサポートプログラムを計画・設計し、提供しています。
1年を通して、あらゆるプロジェクトに参加できる点や、プロジェクトの企画から実行までを一気通貫で担当できる点は、働いていて楽しいと思えるポイントですね。

仕事のやりがいや面白さとは?

就職活動において、学生さんが納得感をもって会社を決めるためのサポートができたと思う瞬間です。自分自身もそうでしたが、就職活動においてちょっとした悩みや不安を感じている方は多いと思います。そのような方々に対して、自身の経験や幅広い情報をお伝えし、少しでもそれを解消するお手伝いができるよう努力しています。実際に、担当していた学生さんから、「Kenさんの話を通じて、会社選びの基準が明確になり、入社を決めました!」と言ってもらえたときは、この仕事をしていて良かったなと感じました。

学生に向けてのメッセージを

社会人におけるキャリアのゴールは人それぞれ違うと思います。ですので、まわりに流されず、しっかり自分に合った道を探すことを心がけましょう。
ただ、自分だけではわからないことも多いと思います。そんな時は、人に話したり、様々な話を聞いたりすることで、自分の考えを整理することができますよ。後悔のない就職活動になるよう心から応援しています。
楽天には、あらゆるベクトルで社会をプラスの方向へと変えていく強い力があると感じています。そのような環境に身を置きたい方にはピッタリの会社です!
これを読んでいる皆様と選考でお会いできる日を、楽しみにしています。

1日の仕事の流れを教えてください

勤務開始後はまずメール・スケジュール・To Doリストの確認をします。複数のプロジェクトを担当しているので、To Doリストに優先順位をつけ整理していくことがとても大事ですね。フレックス制度が導入されているので、チーム朝礼はコアタイムが始まる11時から開始します。ミーティングでは必ず発言するのが自身のモットーなので、自分の担当ではないプロジェクトにもアンテナを張るように心がけています。
午後は、担当学生との面談や、担当プロジェクトの企画書を作成します。担当学生との面談は、彼らの入社までのサポートのために行っているものの、自分にとっても楽しみのひとつです。
定時前にチーム終礼をして、翌日のスケジュールを確認したら勤務終了。退勤後は専ら筋トレをしています。在宅勤務が始まってから、みるみる引き締まってきているんですよ(笑)
※取材当時、COVID-19 の影響により在宅勤務が推奨されていました。

SCHEDULE

09:15
勤務開始。メールやスケジュール、前日に整理したTo Doリストを確認。
11:00
チーム朝礼。共有事項の報告に加え、各プロジェクトの進捗を確認しあい、意見交換を行います。
12:00
ランチ。在宅勤務をしながら、チームメンバーや同期などとオンラインランチすることもよくあります。
14:00
担当学生との面談。疑問点の解消やキャリアの話などをして、安心して入社を迎えられるようにサポートをしています。
15:00
担当プロジェクトの企画書作成。自分のオリジナリティを交えつつも、論理的で相手にもわかりやすい資料作りを心がけています。
17:00
チーム終礼。人数の多いチームなので、各メンバーの翌日の動きを把握しあいます。
在宅勤務が中心になり、メンバーと物理的に顔を合わせる機会が減ったため、朝礼と終礼によって抜け漏れなくチームメンバーの状況を把握できるようにしています。
17:15
翌日のスケジュール確認とTo Doリストの整理。

※所属表記・記事の内容は、取材当時の内容に基づきます。

< 一覧へ戻る