ブランドストーリー

Our Brand Evolution

「インターネットで人はモノを買わない」と言われていた
1997年―「楽天市場」は誕生しました。
ブランド名称には、「楽市・楽座」によって人々で賑わった「市場」のような場所をネット上に創りたいという想いと、未来を信じ、明るく前向きに「楽天的に行こう」という意味が込められました。 そして、コーポレートブランドやグループサービスにも
「楽天」ブランドは広がっていきます。
さらに、グローバル市場へと歩みを進める中で「Rakuten」ブランドへと進化し、より多くの方々から愛され、支持される存在となることを目指しています。

Our Values

エンパワーメント

私たちは常に、人々と社会をエンパワーメントすることを大切にしてきました。「楽天市場」をはじめ、「楽天エコシステム」を形成するグループサービスを通じて、お客様や地域コミュニティー、パートナー企業の皆様の夢を実現する後押しをすることを目指しています。

写真:楽天市場に出店している店舗様

アントレプレナーシップ

アントレプレナーシップ(起業家精神)とは、自らの力と未来を信じ、より良い明日を創るためにイノベーションを興そうとする強い決意です。私たちは、新しい挑戦に立ち向かい、高い目標を設定し、知識や創造性を働かせ、想いを共する仲間と進みます。

イノベーション

イノベーションこそが世界を動かし、より良い明日を創っていく原動力になると信じています。失敗を恐れず、イノベーションを起こし、進化する。常識にとらわれず、実験的な試みもいとわない――それこそが私たちの原点であり、私たちの進む道です。

コミュニティー

私たちは、地域の人々と共に発展することを大切にしています。「楽天エコシステム」を通じても、世界のコミュニティー発展に貢献し、人々のライフスタイルや企業のあり方に変化をもたらす後押しをします。企業や教育機関、行政機関などとも協力し、より良い未来の実現を目指していきます。

Future of Rakuten

楽天グループの提供する多様なサービス。
ひとつのブランドとして、より身近に感じていただけるように。