楽天の事業

NUMBERS
16億超
グループサービス利用者数
※2021年度
26.9兆円
グローバル流通総額
※2021年度
1億以上
日本国内の楽天ID数
※2021年度
27,000名以上
従業員数
※連結 2021年12月時点
70
出身国・地域
 
1.7兆円
売上高
※連結 2021年度
25%
女性管理職割合
※単体 2021年11月末時点
40%
女性社員割合
※単体 2020年12月時点
70 
サービス数
 
30カ国
グローバル展開拠点数
 
55,000以上
市場の出店店舗数
 

WHO WE ARE
私たちについて

1997年、楽天は「インターネットで人はモノを買わない」と言われた時代に、地方や中小企業の皆様が全国へ事業を展開するサポートをしたいという想いから創業しました。祖業の「楽天市場」は、従業員6名、サーバー1台、13店舗でサービスの提供を開始。

「イノベーションを通じて、人々と社会をエンパワーメントする」というミッションのもと、これまでも、これからも、世界をよりよくするための挑戦は続きます。

BUSINESS MODEL
楽天エコシステム

メンバーシップを軸に
多用なサービスを結びつける、独自の経済圏。

楽天グループは、国内外において、Eコマース、トラベル、デジタルコンテンツなどのインターネットサービス、クレジットカードをはじめ、銀行、証券、電子マネー、スマホアプリ決済といったフィンテック(金融)サービス、携帯キャリア事業などのモバイルサービス、さらにプロスポーツといった多岐にわたる分野で70以上のサービスを提供しています。これらサービスを、楽天会員を中心としたメンバーシップを軸に有機的に結び付けることで、他にはない独自の「楽天エコシステム(経済圏)」を形成しています。

楽天会員は共通のIDで、エコシステム内の複数のサービスを利用できるとともに、「楽天ポイント」を買い物やサービス利用時に貯めたり、使ったりすることができます。ライフシーンを幅広くカバーする利便性の高いサービスを提供することで、顧客のエコシステム内への流入拡大やグループサービスの複数利用、回遊的・継続的なサービス利用を促進しています。これにより、顧客獲得コストの最小化や会員一人当たりのライフタイムバリュー(生涯価値)の最大化、楽天グループサービスの流通総額の増大等において相乗効果が発揮され、楽天グループの競争力を高めています。

現在、楽天会員数は、国内で1億以上*を誇ります。今後、グローバルでも「楽天エコシステム」の拡大を進め、世界で15億超の楽天グループサービス利用者に、楽しく便利なサービスの提供を目指していきます。

* 会員登録完了後1回以上ログインをしたことのある会員(退会者除く)

E-Commerce
Card&Payment
Banking
Securities
Insurance
Sports&Culture
Ads&Media
Digital Content
Life & Leisure
Mobile

GLOBAL EXPANSION
グローバル展開について

世界30カ国・地域に広がるRakutenブランド

楽天グループは、現在、世界30カ国・地域の拠点からサービスを展開しています。

国内外のグループ各社
Japan
taiwan
united kingdom
luxembourg
france
france
spain
canada
united states
united states
united states
united states