TOP
PEOPLE
Una

マーケットプレイス事業
店舗/サイト開発部
営業
Una
国際関係学部卒  
2014年入社

現在担当している仕事内容は?

現在は、楽天市場への新規出店提案をする部署の東日本エリアを担当しています。最近ではインターネットでモノを売る手段が多いため、企業様のお悩みも多岐に渡ります。ECを始めたいけれど今の課題を解決できる方法がわからない、気がついたら本来の目的ではない形になっていた、というような声を受け、単なる販売ツールの提供ではなく、本来の事業目的・現状の課題・今後の展望を丁寧にヒアリングし、どういったお手伝いが可能かをご提案することが私たちの仕事だと思っています。企業様の解決策を一緒に見つけ、可能性を広げていくことができると、とてもやりがいを感じますね。

仕事を通してお客様・社会に対して
役立てたと感じることは?

地方では特に人口減によって買い物の手段が変わるなど、売上不振の原因も様々です。そんなお悩みを抱える地方企業様に対し、商品や店舗の魅力を伝える方法をご提案しています。地方で埋もれている魅力を私たちが発見し、出店を決意してもらった結果、企業様が活躍される姿を見ると、売り手・買い手・社会の「三方よし」が実現できたなと実感します。以前に実施した福島県庁とのプロジェクトは、まさに三方よしを実現できた事例です。東日本大震災での風評被害払拭のために福島県産品のEC販売を行い、安全で美味しい特産品を売ることができるようになった時には、お客様にも社会に対してもお役に立てたと感じました。

あなたにとって、楽天で働く理由とは

楽天では「信念不抜 -GET THINGS DONE-」という価値観をブランドコンセプトの一つとして掲げており、私自身も普段の仕事に取り組む時にも心がけています。この言葉の通り、年齢に関係なく意見交換をし、働く環境を自ら磨き上げることで成功に近づけていく考えを持った仲間と一緒に働けることをとても幸せに感じています。私自身も入社1年目からクライアントの経営層との商談、入社2年目で小規模チームのマネジメントを任せられるなど、スピード感のあるキャリアを歩むことで成長ができました。楽天にはチャレンジできる環境がありますし、ワクワクするようなこともたくさんあります。

1日の仕事の流れを教えてください

毎日「朝礼・昼礼・終礼」とメンバー全員が顔を合わせて話す機会を設け、その際には発表と意見交換をセットにすることで、チーム内に新たな「気づき」を生むように意識しています。営業として成果を上げるには、目的や目標を意識して行動し、毎日振り返ることが重要です。1日に区切りを設けて新たな気持ちで取り組む工夫と、毎日着実に積み重ねをして中身の濃い仕事ができる工夫で、メンバーと共に大きく成長していきたいと思っています。

SCHEDULE

08:40
出社。メールチェック&朝礼で共有する内容の準備。
09:00
チーム朝礼では、担当曜日ごとにコンテンツの発表機会を設けています。営業進捗の全体把握もこのタイミングで行い、1日がスタート。
10:30
チームメンバーの案件相談に対応しながら営業を開始します。
11:00
全国管理職ミーティングでは、各グループの数字報告と活躍メンバーを全国のマネージャー陣向けにプロモーションしていきます。
12:00
カフェテリアでランチ。基本無料で栄養バランスも考えられていて、とても助かります。
13:00
午後は支社昼礼からスタート。他部署も含めて支社全体で昼礼を行うワンチーム感が好きです。目標達成に向けたアクションプランと管理ツールの作成と更新も行います。
16:00
1on1で行われるリーダーミーティング。チームメンバーの進捗報告や役割、アクションプランの確認などをマネージャーと行います。
17:30
終礼。その日活躍したメンバーからコメントをもらい、実績を振り返ります。
18:00
メール・資料作成など、日中終えられなかった残り作業を実施。
19:30
退社。本日も充実した一日でした。

※所属表記・記事の内容は、取材当時の内容に基づきます。

< 一覧へ戻る