TOP
PEOPLE
Nanae


楽天銀行(株)
企画本部
経営企画
Nanae
経済学部卒  
2012年入社

現在担当している仕事内容は?

楽天銀行で、新商品・新規業務の取り扱いに関する会議や、経営会議などの事務局運営、経営陣への報告資料の作成、組織改編や決裁権限の管理などを行っています。会議の事務局は、それぞれの案件の担当者から経営陣にいたるまで、銀行内の多くの方と関わる機会があるのが特徴ですね。会議の運営をできるだけスムーズに行うことで、案件が円滑に進み、会社全体がスピード感を持って動いてくための力になりたいと思っています。また、全社的な調整に関する大切な業務として、事業継続体制の整備にも携わっています。経営陣へ提案や報告を行うのですが、企業として事業を継続するための体制づくりの重要度が高まっていることもあり、報告資料については指摘や課題をもらうことのほうがまだまだ多いですね。ただ、経営層に納得してもらえる資料を作成できたときの達成感は格別です。

あなたにとって、楽天で働く理由とは

成長を求める私にとって最高の環境が整っていることが大きいですね。若手のうちから経営層と直接会話する機会も多く、経営層の考え方や手法に触れることができます。日々多くのことを吸収できる環境だけに、成長スピードは非常に速くなるのではないでしょうか。また、若手も案件のメインプレイヤーとなって自身の意見や思いを仕事に反映させられるという、オープンでエンパワーメント意識の高い環境、そして、自身の成果が見えやすいこともモチベーションにつながっています。ときには難しい案件や苦しい出来事に直面することもありますが、私自身の力で達成できるよう周りがサポートしてくれるので、何事も恐れることなくチャレンジできます。

日々の仕事に向き合う姿勢として、心がけていることは?

日々の仕事に向き合う姿勢として、
心がけていることは?

「私が今、関わっている業務の目的は何か」「どういった法令に基づいて対応するものか」といった、原理原則を考えることを常に意識しています。特に、迷ったときこそ原点に戻って考えることが大切ですね。また、物事を俯瞰した視点で捉えること、相手の質問の意図や、私の回答の先にどのような展開が待っているのかを考えることは、経営層の話を日々聞く中で学んだことです。学生時代にはなかなか持つことのできなかった、ものの見方だと思います。そのような視点やビジョンの持ち方を意識することも忘れないようにしています。

1日の仕事の流れを教えてください

多様な業務に携わる私の部署では、1日のうちに全く違ったジャンルの業務を進めることもしばしばです。大切にしているのは、常に成長し、進歩することですね。そんな中、ランチタイムは頭のスイッチを切り替えるのに最適な時間。同期と一緒に社食で食べることが多いです。1日の振り返りと翌日のタスク確認をしたら、プライベートの時間も大切にします。仕事終わりにヨガに行ったり、食事をしたり。リフレッシュすることで、明日も頑張ろう!という気持ちになれます。

SCHEDULE

08:30
出社後、毎朝チームで各自の予定の共有とタスクの進捗確認を実施しています。
09:00
会議のための資料作成。前回の資料から1つでも付加価値をプラスできるよう常に意識しています。
12:00
ランチは同期と社食で食べることが多いです。カフェで買って外にお散歩にいったりもします。
13:00
午後は、お問い合わせ対応や会議に向けた準備から開始。
14:00
社内会議。新商品・新規業務の取扱いに関する検討会議に事務局として参加します。
15:00
会議終了後は議事録の作成や課題管理等を行ったり、次の会議のための資料作成を早速進めます。
19:00
1日の振り返りと明日のタスク確認をして退社。ヨガに行ったり、同期と食事に行ったりしてリフレッシュ!

※所属表記・記事の内容は、取材当時の内容に基づきます。

< 一覧へ戻る