ニュース

2017年5月16日
  • 楽天Edy株式会社

楽天Edy、全国の「モスバーガー」で
電子マネー「楽天Edy」が利用可能に!

- キャッシュレスでのお支払いにより、お客さまの利便性が広がります -

  楽天Edy株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:和田 圭)と三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:久保 健)は、株式会社モスフードサービス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中村 栄輔)が展開するハンバーガーチェーン店「モスバーガー」(1,362店舗 ※1)において電子マネー「楽天Edy」による決済サービスを導入し、2017年5月16日(火)より全国の店舗でサービスを開始しました。

  従来までは、沖縄県内と一部店舗の「モスバーガー」のみで「楽天Edy」を取り扱っており、その他店舗では、現金やモスカード(※2)でお支払いいただいていました。このたび、「楽天Edy」を全店で導入することにより、お客様の支払い方法の選択肢が広がり、利便性が向上いたします。

  今後も、楽天Edy株式会社と三井住友カード株式会社は協力し、安全で利便性の高い決済環境を提供してまいります。

(※1)2017年4月30日現在
(※2)モスカードは、株式会社モスフードサービスが発行する、繰り返し入金できてポイントもたまるプリペイドカード。

サービス概要

■導入開始:2017年5月16日(火)

■導入電子マネー:楽天Edy

■導入店舗:全国1,362店舗の「モスバーガー」

※一部ご利用いただけない店舗がございます。
※「楽天Edy」は楽天グループのプリペイド型電子マネーです。

 

以上