ニュース

2017年8月8日
  • 楽天LIFULL STAY株式会社

楽天LIFULL STAY、マンスリーマンションサイトを
開設

- 貸主とユーザー双方にマンスリーと民泊を一体的に提案へ -

  楽天LIFULL STAY株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:太田 宗克、以下「楽天LIFULL STAY」)は、本年9月4日からマンスリーマンションサイト「LIFULL HOME'S マンスリー」を開設することとなりましたので、お知らせいたします。なお、不動産事業者向けに物件掲載の事前お申し込みを本日より開始いたします。

  楽天LIFULL STAYは、楽天株式会社と株式会社LIFULLの共同出資による民泊事業会社で、住宅宿泊事業法(民泊新法)施行後に民泊サイト「Vacation Stay」(仮称)を開設予定です。民泊新法では、営業日数が年間180日に制限されており、貸主である事業者にとっては民泊のみの営業では空白期間が生じることが予想されます。一方で、30日以上という中期利用を望むユーザーも多いことから、このたびマンスリー(短期賃貸契約)型のマンション紹介サイトの運営を開始することにいたしました。

  また、開設予定の民泊サイトを通じて、既存のマンスリーマンション事業者も契約空白期間を民泊として貸し出しやすい環境を整えていきます。今後、マンスリーマンションサイトと民泊サイトを一体的に運営していくことで、貸主とユーザー双方に最適なサービスを提案してまいります。

  今回、株式会社LIFULLが運営する不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)」トップページ( http://www.homes.co.jp/ )にも「マンスリーマンション」カテゴリーを設け、「LIFULL HOME’S マンスリー」への誘導を図ります。ユーザー向けには、お問い合わせ前に利用料金をサイト上でチェックできるようにするなど、使い勝手の良いサービスを拡充させていく予定です。事業者向けには、物件の管理画面をわかりやすく直感的なものにするほか、年内には新たな在庫管理システムを導入し、空いている在庫・期間が自動登録され、管理画面上に表示するなどの機能を追加する予定です。

  楽天LIFULL STAYは、貸主およびユーザーにとって利便性の高いサイトを構築し、多様なニーズに応じたサービスの提供を目指してまいります。

■事業者様向けお問い合わせ先
「LIFULL HOME'S マンスリー」への掲載・詳細な説明等をご希望の事業者様は以下までお問い合わせください。
楽天LIFULL STAY株式会社
E-mail: inquiry-rls@rakuten-lifullstay.com

■楽天LIFULL STAY株式会社
所在地: 東京都千代田区大手町一丁目9番2号 大手町フィナンシャルシティグランキューブ3F
代表者: 代表取締役 太田 宗克
事業内容: 民泊に関するプラットフォーム事業
設立年月: 2017年3月
ウェブサイト: https://www.rakuten-lifull-stay.co.jp/

 以上