トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2017年2月23日
  • 楽天株式会社

楽天、駐車場シェアリングサービス「ラクパ」を開始

- 空いた駐車場を有効活用、出発前の事前予約が可能に -

  楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は本日より、空き駐車場を貸したいオーナーと駐車場を探すドライバーのマッチングプラットフォームを提供する駐車場シェアリングサービス「ラクパ」を開始します。

  「ラクパ」は、インターネットを通じて、ビルや住宅のオーナーには保有する空き駐車場を気軽に貸し出せるようにし、ドライバーには空き駐車場を事前予約できるようにするサービスです。利用者はパソコン、スマートフォンのウェブサイト、およびスマートフォンアプリから楽天会員IDでサービスの利用が可能です。また、クレジットカードで簡単に決済できるとともに、利用金額に応じて「楽天スーパーポイント」を貯めたり、決済手段として使ったりすることもできます。

  「ラクパ」では、出発前に駐車場の予約が可能のため、ドライバーは安心して目的地へ向かうことができます。駐車場オーナーにとっても、初期費用や月々の管理費用が不要、かつ簡単な登録作業のみで空き駐車場を一日単位で貸し出せるため、気軽に遊休資産の有効活用ができるようになります。

  「ラクパ」は、利用者が集中する観光地、スポーツイベント、季節イベントなどでの駐車場不足に対して新たな価値を提供するべく、関連企業および他の楽天グループサービスとの連携も進めていきます。


  楽天は今後、「ラクパ」を通じて、さらに多くの人々がより便利に、快適に、気軽にカーライフを楽しむことができる環境を整えてまいります。

【サービス概要】
■名称: ラクパ
■提供開始日: 2017年2月23日
■内容: 空き駐車場のオーナーと駐車場を探すドライバーのマッチングプラットフォーム
■サービスURL: https://parking.rakuten.co.jp/
■サービス開始エリア: 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県(順次拡大予定)
■サービス開始時駐車場数: 約1,000台
■アプリダウンロードURL:
iOS版: https://itunes.apple.com/jp/app/id1156369880
Android版: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.rakuten.rakupa
■決済方法: クレジットカード各種、楽天スーパーポイント(ポイントを利用してお支払いいただけます)

■サービス概要(図解)

以 上

このページの先頭へ