楽天証券のMr, MARKETSPEED2

2019年9月2日
by RNN

楽天証券が提供する株式トレーディングツール「マーケットスピード」は2018年、最新の技術を搭載し「マーケットスピードⅡ」として新しく生まれ変わりました。新トレーディングツール開発という一大プロジェクトを牽引した長谷川さんにお話を伺いました。

楽天証券から2000年にリリースされた「マーケットスピード」は、日本における「個人向けトレーディングツールの先駆け」とも言われ、多くの投資家に親しまれてきました。その「マーケットスピード」のリリースから16年経ち、楽天証券は新たなトレーディングツールの開発に踏みきることにしたのです。
「マーケットスピード」は、毎日約6万人以上のユーザーにより1,000億円以上の株式の売買が行われています。その後継ツールである「マーケットスピードⅡ」の開発は社内外の注目を集める、楽天証券にとっても重要なプロジェクトでした。
入社2年目で「マーケットスピードⅡ」の開発プロジェクトを牽引した長谷川さんという人物はどんな方なのか?ぜひ動画でご覧ください!

Rakuten News Network(RNN)とは

RNNは世界中の楽天社員向けに発行されている、インターナルメディアです。
本動画は社内用に発行されたものを一部加工・編集し掲載しております。
楽天グループのさまざまなサービスや、ダイバーシティあふれる社風をぜひご覧ください。