Ragri 日本の新しい形の農業を作り出す

2017年7月3日
by RNN
  • シェア:

楽天は2017年4月、消費者と無農薬や減農薬などの農作物を育てる生産者をつなぐサービス「Ragri」をローンチ。これは遠隔農場を運営していた(株)テレファームとの協力で実現した。
ユーザーが「Ragri」のスマートフォンのプラットフォーム上で、作物の種類や収穫する農家を選び、作物の日々のお世話を依頼。遠隔で収穫まで大切に育てられた作物は、産地直送でユーザーの家まで届けられる。
このサービスはゲーム性だけでなく、品質の良い有機野菜や高レベルの安全性が支持されユーザーからの反響も大きい。加えて、農家の販路拡大という面においても、期待されている。
RNNは愛媛県にあるテレファームの農場を訪ね、(株)テレファームの社長さんや農家さんにインタビューを行い、農家さんにとってのRagriの魅力について伺った。

  • カテゴリー

Rakuten News Network(RNN)とは

RNNは世界中の楽天社員向けに発行されている、インターナルメディアです。
本動画は社内用に発行されたものを一部加工・編集し掲載しております。
楽天グループのさまざまなサービスや、ダイバーシティあふれる社風をぜひご覧ください。