Rakuten Social Accelerator

ゼロからイチにした想いを、一緒にイチからヒャクへ。社会起業家と楽天で、社会課題の解決に「アクセル」を。

「イノベーションを通じて、人々と社会をエンパワーメントする」を企業理念とする楽天が、これまでに培ったノウハウ・ナレッジをもとに、社会起業家の皆さんと協働するプログラムです。

Rakuten Social Acceleratorとは

01

Rakuten Social Accelerator とは?

Rakuten Social Acceleratorは、社会起業家と楽天社員がプロジェクトチームを組成し、テクノロジーを活用した社会課題解決に取り組む、半年間の協働プログラムです。

02

私たちが提供できる価値

顧客を知り、よいプロダクトを作り、それを広めて課題を解決し、組織を強固にしていく。この一連の流れにおいて、私たちはインターネットサービス企業特有の知見とリソースを提供します。

03

皆さんのご応募をお待ちしています

わたしたちは、テクノロジーを活用して、社会課題が発生する構造自体を変えることに挑戦している社会起業家を応援します。
※応募は締め切りました。沢山のご応募、ありがとうございました。

プログラムミッション

私たちは、テクノロジーの力を信じています。
なぜなら、テクノロジーで世界がつながり、広がってきたのを、20年間目撃し続けてきたからです。

テクノロジーで、孤立する人々をつなげ、生活を豊かにし、そのインパクトを拡大していくことが、私たちのパッションです。

私たちは、皆さんがゼロからイチにした想いを、一緒にイチからヒャクにしていきたいと願っています。
さぁ、テクノロジーで、新しい世界へ。

楽天株式会社 CPO Group Managing Executive Officer 小林正忠からのメッセージ

募集概要

応募条件 社会課題を事業により解決しようとする組織であること(団体の形式は問いませんが、個人での応募はできません。)。
顧客/受益者に対してサービスやプログラムを提供した実績があるなど、すでに事業や活動を開始していること。
楽天クリムゾンハウス(東京都世田谷区)にて開催される、最終選考会(2018年6月15日予定)、協働期間中の月次ミーティング、中間発表(日程未定)、DemoDay(2019年1月26日予定)に参加すること。
協働団体数 5団体程度
協働期間 2018年7月2日(月)~2019年1月31日(木)
協働方法 採用団体と楽天グループのメンバーによるプロジェクトチームを組織し
プロジェクトゴールを設定して協働
活動支援金 協働開始時に各団体80万円を提供(本プログラムに資する用途に利用可能)

応募からDemo Dayまで

5月15日(火)正午で、応募を締め切りました。沢山のご応募をありがとうございました。

3月15日(木)から
プレエントリー
プレエントリーの受付は終了しました。
4月4日(水)
18:00-20:00
プログラム説明会
プログラム説明会は終了しました。
5月15日(火)
12:00
本エントリー応募〆切
応募を締め切りました。沢山のご応募をありがとうございました。
6月上旬
書類選考結果発表
書類選考が終了し、最終選考参加団体が決定しました。詳細はこちら
6月15日(金・予定)
最終選考
楽天クリムゾンハウスにて、プレゼンテーションを行なっていただきます。
6月29日(金)
最終選考結果発表
選考結果を、メールにてご連絡差し上げます。
7月2日(月)~12月28日(金)
協働期間
楽天社員とチームを組成し、半年間のプロジェクトゴールを設定して協働します。
楽天クリムゾンハウスにて月に一度のミーティングと、中間報告会の実施を予定しております。
2019年1月26日(土・予定)
Demo Day(成果発表会)
協働期間の成果を楽天社員や外部の方々に対して発表します。

お問い合わせ

こちらのフォームよりお問い合わせください

よくあるご質問はこちら

協力

本プログラムは、ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京に運営協力をいただいています。