トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2012年11月21日
  • 楽天株式会社

「楽天B2B」にワールド「バイヤーズクラブ」の
サプライヤーが出展

-楽天とワールドがアパレルのBtoB事業で業務提携-

 

  楽天株式会社(東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、アパレルのBtoB事業において、株式会社ワールド(神戸市中央区、代表取締役社長兼CEO兼COO:寺井 秀藏、以下「ワールド」)と業務提携を行いました。これにより、12月からワールド「バイヤーズクラブ」のサプライヤーは、通常の手続きを行うことなく「楽天B2B(卸仕入れ専門)」に出展できるようになります。

 
本業務提携を通し、「楽天B2B」のバイヤーは、仕入先の選択肢が増加するだけでなく、小売事業に精通したワールドのマーケット情報に支えられた多様なアパレル商品を、「楽天B2Bポイント(※1)」を利用しながら仕入れることが可能となります。また、「バイヤーズクラブ」のサプライヤーは、「楽天B2B」独自のサービスである「楽ちょく(※2)」や「共同仕入れ(※3)」の機能を利用することで、付加価値の高い卸し販売を提供できます。

  「楽天B2B」は、本提携を通してサプライヤーとバイヤーの新たなマッチングの機会を創出し、今後も双方のニーズに応えたサービスの拡充に努めてまいります。

■「楽天B2B」 (http://b2b.rakuten.co.jp)について
  販売チャネルの拡大を図るサプライヤーと、商品ラインアップを広げるために新たな仕入れ先を探すバイヤーのニーズに応える、インターネット卸売りモールです。バイヤーは、年間流通総額1兆円超の日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」に出店する企業を中心に構成されている点が、最大の特徴です。

■「バイヤーズクラブ」 (http://www.buyersclub.jp) について
  総合アパレルメーカーであるワールドが運営する、国内最大級のアパレル特化型BtoBマーケットプレイスです。多様化するアパレルマーケットのニーズに応じ、質・量ともに充実した商材を提供しています。

※1:楽天B2Bポイント・・・仕入れ額に応じて貯まり、次回の仕入れや楽天市場での販促に利用できるポイント
※2:楽ちょく・・・バイヤーがエンドユーザーへ商材を販売した後にサプライヤーに商材を発注し、サプライヤーがエンドユーザーに直接配送を行うサービス
※3:共同仕入れ・・・複数のバイヤーが共同で注文することで割安な価格で仕入れられるサービス

 

このページの先頭へ