トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2012年10月15日
  • 楽天株式会社

「みんなの就職活動日記」、
日本初の学生向けビジネスキャリア
SNSサイト「みん就Link」のサービスを開始

-大学生にキャリアや仕事について考える場を提供-

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、運営する口コミ就職情報サイト「みんなの就職活動日記」(以下「みん就」)において、みん就会員を対象にキャリアや仕事にまつわる話題について議論ができる、みん就独自の実名制SNSサイト「みん就Link」のサービスを10月15日から開始いたしましたのでお知らせいたします。

   みん就は、今回日本初の学生向けビジネスキャリアSNSサイトを開発しました。具体的には、大学生が、みん就独自のSNSで、仕事やキャリア、企業に関して、内定者や企業の採用担当者と直接コミュニケーションを図ることができます。本サービスは、学生同士の紹介制で会員を募ります。

   2011年の倫理憲章改定を受け、就職活動(以下「就活」)期間が短期化している中、本サービスにより、学生にとっては、就活を始める前にキャリアについて考えられる場となるため、就活で重要なキャリア意識の醸成を早期から行うことが可能です。一方、企業側にとっては、学生との対話によって企業理解を促すことができ、学生の発言や積極性などを把握することで効率的に企業に合った人材を集めることが可能です。

   楽天リサーチが2012年9月に実施した「就職活動に関する調査」によると、就職活動生のうち4割がSNSを活用しています。

  楽天は「みん就Link」が、学生の就活に対する不安を取り除き、早期にキャリアについて考える機会になることを期待しています。今後もみん就は、学生の就活に関する有益な情報を提供してまいります。

「みん就Link」サービス概要 

■サービス開始時期:2012年10月15日(月)

■対象者          :大学生   

■登録料          :無料

■URL             :http://labs.nikki.ne.jp/

※みんなの就職活動日記とは URL: http://www.nikki.ne.jp/
「みん就」は、企業別掲示板数約24,600社、書き込み総数約850万件の、日本最大級の口コミ就職情報サイトです。現役学生による就職情報交換掲示板を中心に、企業比較や内定者による合格体験記など、就職活動にまつわる様々なサービスを提供しております。


以上

このページの先頭へ