トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2012年6月11日
  • 楽天オークション株式会社

福島県と楽天オークション、
復興チャリティーオークションで連携

- 福島県の特産物などの魅力と安全性を訴求 -

  福島県(知事:佐藤 雄平)とオークションサイトを運営する楽天オークション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:舟木徹、以下 「楽天オークション」)は、福島県の復興を目的とした福島県×楽天オークションのチャリティーオークション「Future From Fukushima ふくしま煌(きらめき)逸品」を共同企画し、6月11日からオークションを開始しましたので、お知らせいたします。

  本チャリティーオークションは、震災後に原子力災害の影響を受け風評被害で価格下落を受けている福島県の特産物などの安全性の確保に向けた取り組みと、その特産物の本来持つ魅力や作り手の想いを訴求するために、福島県が企画し、楽天オークションサイトで開催する運びとなりました。福島県では、県と生産者等が一丸となり、放射能検査の強化など安全確保に全力で取り組んでいます。そのような厳しい中でも徹底的に「こだわりのものづくり」を行っている生産者の「福島県の誇り」というべき選りすぐりの商品「煌(きらめき)逸品」を本オークションで出品いたします。

  全10回のチャリティーオークションが開催される予定で、第1回目は、福島県を代表する高級果物「さくらんぼ(佐藤錦)」(厳選1kg/箱、限定数3箱)が出品されます。

  なお、本チャリティーにおける収益金(原価や配送経費等を差し引いた純利益)は復興に取り組む福島県の団体等に全額寄付いたします。

  両者は、このオークションを通じて、福島県の復興の一助になることを期待し、今後も連携を強化してまいります。

福島県×楽天オークション チャリティーオークション概要

◆ 企画名:
福島県×楽天オークション チャリティーオークション
「Future From Fukushima ふくしま煌(きらめき)逸品」

◆ 第1回開催内容と期間:
さくらんぼ(佐藤錦)  2012年6月11日10:00から6月20日23:57まで(自動延長あり) 

◆ URL: 
http://auction.rakuten.co.jp/event/charity/fukushima/

◆ チャリティーオークション実施予定:
  今後、新鮮な名産の果物から伝統工芸品までみなさまにお届けする予定です。

-第2回 7月下旬
-第3回 8月上旬
-第4回 8月下旬

  ※第5回目以降は、順次発表します。

◆ 寄付先:
「大堀相馬焼協同組合」(URL: http://www.somayaki.or.jp/ )ほか

以上

このページの先頭へ