トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2012年5月1日
  • 楽天株式会社

楽天市場、開設15周年を記念したスペシャルイベント
「ありがとう!楽天市場15周年」を開催

- 歴代の売れ筋商品などからEコマースの歴史を振り返る -

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」の開設15周年を記念し、楽天市場をご愛顧いただいているお客さまへの感謝の気持ちを込め、本日1日から7日まで、WEB上でのスペシャルイベント「ありがとう!楽天市場15周年」を開催します。

  「楽天市場」は、1997年5月1日に開設されました。スタート時の出店店舗数は13店舗、初月の流通総額も32万円と非常に小さな規模でしたが、現在、出店店舗数は約3万8,000店舗、登録商品数は9,500万点以上、流通総額は2011年度に年間で1兆円を超え、国内最大のインターネットショッピングモールとなっています。

  開催する「ありがとう!楽天市場15周年」では、楽天市場の黎明(れいめい)期から現在に至るまでの歴代の売れ筋商品を紹介するなど、過去15年間のインターネットショッピングでのトレンドの移り変わりを振り返ることができます。具体的には、2003年ごろまでは、他では手に入らないようなグルメ商材や、割安価格のコンタクトレンズといった消耗品など主流でしたが、2004年ごろになるとグルメやスイーツのお取り寄せ需要がより一層高くなりました。また2008年ごろからはファッションアイテムが上位にランクインし始めるなど「実際にモノを見ないと買えない」といわれていたそれまでの常識が一変しました。2010年からは、お米や水といった日用品需要が高くなるなど、現在ではインターネットショッピングがより身近なものとして受け入れられていることがわかります。

  また、キャンペーンイベントとして、総額1,500万円相当の楽天スーパーポイントの山分け企画や15周年限定福袋など、「15」にちなんだ企画も用意しています。

  楽天は今後も、「Shopping is Entertainment!」という創業以来掲げるコンセプトの下、より多くの事業者様に楽天市場にご出店いただき、さまざまな商品を取りそろえることで、お客さまにいつでも楽しく、安心してお買い物をしていただけるよう、一層のサービスの改善を目指してまいります。

楽天市場「ありがとう!楽天市場15周年」概要

■企 画 名: 楽天市場「ありがとう!楽天市場15周年」

■開催日時: 2012年5月1日(火) - 2012年5月7日(月)午前9時59分

■企画URL:
-PC: http://event.rakuten.co.jp/campaign/15anniversary/
-モバイル: http://m.rakuten.co.jp/ev/campaign/15th/index.phtml
-スマートフォン: http://event.rakuten.co.jp/smart/campaign/15anniversary/

■企画内容:

1. キャンペーン&セール会場

「15時間限定 15店舗買いまわりでポイント最大15倍」
-期間:5月1日(火) - 5月2日(水)0時59分
-購入店舗数に応じて、楽天スーパーポイントの倍率が最大15倍になります

「1500万ポイント山分けキャンペーン」
-期間: 5月1日(火) - 5月7日(月)9時59分
-期間中の全てのお買い物の税込合計金額を5,000円のお買い物で1口、10,000円のお買い物で2口というように、購入金額に応じて応募口数がアップします。(※ポイントの上限は、お一人1,000ポイントです。)

「15周年記念福袋の販売」
-旬の味覚を集めたグルメ商材や、ハイジュエリーなど楽天市場の人気ショップのオリジナル限定福袋を販売します。

「15周年記念セールの開催」
-人気のファッションアイテムや、インテリアグッズなど限定価格で販売します。

2. 15年間のベストショップ

・歴代の「ショップ・オブ・ザ・イヤー」受賞店舗を紹介
-各年度から受賞店舗を数店舗ピックアップし、一押し商品を紹介します。

3. 15年間のヒットアイテム

・過去の楽天市場のランキング上位商品を紹介
-各年度の売れ筋商品などランキング入り商品をピックアップし紹介します。


以 上

このページの先頭へ