トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2012年4月23日
  • 楽天株式会社

「みんなの就職活動日記」、2013年度卒学生対象
【IT業界】人気企業ランキングを発表

- 企業研究は短期決戦!安定志向が強い大手IT企業が人気 -

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 「楽天」)が運営する、日本最大級のクチコミ就職情報サイト「みんなの就職活動日記」 (以下 「みん就」)は、2013年度に卒業予定の学生を対象に調査した『【IT業界】就職人気企業ランキング』を発表しました。IT業界に限定した人気企業ランキングを発表するのは、今回で3回目となります。

  今回の調査は、2011年12月15日から2012年2月12日にかけて、「みん就」に登録する2013年度卒業予定の学生会員を対象に、インターネットと「みん就」主催の就職フォーラム会場でアンケートを実施し、1,499名から回答を得ました。

2013年度卒学生 【IT業界】就職人気企業ランキング

  日本経済全体が不透明な中で、IT業界は、新卒採用を積極的に行っている数少ない業界の1つである。一方で、IT業界はBtoBのサービスを提供する企業も多いことから他の業界と比較すると学生からの認知は必ずしも高くない。
  本調査は、今後の日本企業の中でも雇用を推奨している業界の一つであるIT業界に特化した人気企業ランキングで、IT業界の理解促進および学生の支持を集めることを目的に実施した。

【考察】

  トップ10社は、大きく3つのカテゴリーに分けることができる。
  まず、1つ目はヤフーやグーグルなどのB to CのITサービス企業、2つ目は、幅広いITサービスを展開するIT大手企業の富士通、日本アイ・ビー・エム、NTTコミニケーションズ、そして最後は、IT業界でも人材採用を積極的に展開しているNTTデータや、野村総合研究所、伊藤忠テクノソリューションズに代表されるSIer各社である。
  これらトップ10位までの顔ぶれは順位の変化はあるものの、昨年と同一企業がランクインした。調査対象の学生が昨年と異なるにも関わらず、学生の志向に大きな変化はない。これらの企業の選ばれた理由としては、「社会に役立つ仕事ができる」「社風・居心地が良い」という回答が目立った。
  なぜIT業界を志望するのかを学生に聞いたところ、「社会に役立つ仕事ができる」が1位にランクインしている。IT業界の無限の可能性や社会に貢献できるという期待を抱く学生が増えつつあると分析している。

  また、トップ3に共通しているのが、「セミナー・説明会での説明が詳細でわかりやすかった」という理由である。倫理憲章が一部改訂となり、企業の情報公開の時期が10月から12月に変更になったことから、学生は企業研究の時間が少なくなった。限られた時間の中でも、セミナーや説明会を使って学生に正しい業界理解と企業理解を促した企業が学生から高い支持を得ていると言える。

  IT業界を選ぶ学生も年々増えている。
  「(IT業界以外で志望している)他の業界の会社から内定が出た場合、どちらを就職先として優先させるか」を聞いたところ、「IT業界の企業を優先する」が昨年よりも、2.6ポイント上昇した。また、「IT業界ではない方の企業を優先する」については、昨年よりも2.5ポイント減少しており、学生のIT業界の見方が少しずつプラスの方向に変化していることが見える。

 

【IT業界】就職人気企業ランキング の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.nikki.ne.jp/event/20120423/

■総合ランキング
順位(昨年順位) 企業名(票数)
1位(1位)    → NTTデータ(658)
2位(2位)    → 富士通(408)
3位(8位)    ↑ NTTコミュニケーションズ (343)
4位(7位)    ↑野村総合研究所(325)
5位(4位)    ↓ヤフー (319)
6位(9位)    ↑NEC (318)
7位(6位)    ↓日本アイ・ビー・エム(315)
8位(3位)    ↓楽天(307)
9位(5位)    ↓ グーグル (287)
10位(10位)   → 伊藤忠テクノソリューションズ(279)

※ 11位以降は、ウェブサイトをご覧ください。 

【調査概要】
■調査主体: みんなの就職活動日記

■企画協力: 日経コンピュータ(日経BP社)

■調査期間: 2011年12月15日から2012年2月12日

■調査対象: 2013年度卒業予定登録学生会員

■総回答人数: 1,499人

■調査方法:
・「みん就」上でのWebアンケートと「みん就」主催の就職イベント会場での紙アンケート
  ※投票者1名がノミネート企業191社から7社以上10社までを選択。
・志望上位3社について選択理由として高いものを一つずつ、5つの観点において選ぶ。
  ※ノミネート企業についてはIT業界の企業のうち、ノミネート企業選出時に、新卒採用を行っている
企業を基準として選出。

■集計方法:
・総合ランキングと下記3件以外のランキングについては、投票者が選んだ企業の投票数の多い順にランキングを作成。
・部活動別/持ち味別ランキングについては、総合ランキング50位以内にランクインした企業の内、個別企業の総投票数における、部活動・持ち味等についての各投票数の割合が多い順にランキングを作成。
・志望理由別ランキングについては、総合ランキング50位以内にランクインした企業のうち、投票者が選んだ【志望企業1位から3位】の個別企業の総投票数における、各投票数の割合が多い順にランキングを作成。

■「みんなの就職活動日記
「みん就」は、企業別掲示板数約24,600 社、書き込み総数約850万件のクチコミ就職情サイトです。現役学生による就職情報交換掲示板を中心に、企業比較や内定者による合格体験記など、就職活動にまつわる様々なサービスを提供しております。

 

以 上

このページの先頭へ