トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2012年2月1日
  • ビットワレット株式会社

電子マネー「Edy」の商号、サービス名称および
ロゴ変更に関するお知らせ

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 「楽天」)の子会社で電子マネー「Edy」を運営するビットワレット株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山田 善久、以下 「ビットワレット」)は、2012年6月1日から、商号、サービス名称およびロゴを変更することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

  ビットワレットは、2010年1月に楽天グループに入り、今年で3年目を迎えました。楽天グループとしての位置付けをさらに明確化し、グループの各サービスとの相乗効果の最大化を図るために、ブランドを変更いたします。

  詳細は下記の通りです。
 

 1.新商号

  -商号: 【旧】ビットワレット株式会社  【新】楽天Edy株式会社
  -サービス名称: 【旧】Edy(エディ)  【新】楽天Edy(ラクテンエディ)
  -ロゴ: http://www.edy.jp/press/2012/images/20120201.jpg 

2.実施日
  -2012年6月1日(金)

  新ブランドの適用以降も、Edy搭載型カードや携帯・スマートフォンなどのEdy、各種ポイントやマイルが貯まるサービス(「Edyでポイント」)やEdy加盟店での利用環境など、各サービスは従来通りお使いいただけます。

  今後、さらに楽天ユーザーによるEdyの利用促進を図るため、楽天が運営する「楽天市場」の出店店舗向け特別料率プランの導入や楽天市場ユーザー向けポイント付与サービスの充実など、満足いただける施策をご提供させていただく予定です。

  ユーザーのさらなる拡大を図るとともに、ユーザーと加盟店の満足度向上を目指してまいります。

 

以 上

このページの先頭へ