トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2011年9月8日
  • 楽天株式会社

楽天、9月12日よりインターネット型の新医療保険
3商品の取り扱いを開始

- 楽天会員の声から生まれた、楽天会員のための医療保険。
低廉な保険料を実現 -

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、楽天グループの楽天インシュアランスプランニング株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:五味 夏樹、以下 楽天インシュアランス)を通じて、インターネット申し込み型の新しい医療保険の取り扱いを9月12日より開始いたします。 

  この医療保険は、楽天が楽天会員のために、アイリオ生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:米田 光生、以下 アイリオ生命)と共同で企画・開発したオリジナルの医療保険です(引受保険会社はアイリオ生命)。商品の名称は『楽天インシュアランスの医療保険』とし、お客さまのニーズに合わせ『スマート』『ロング』『ピンポイント』の3商品を提供いたします。

  楽天が医療保険に関するインターネット調査を実施したところ(2011年6月実施、20代から60代男女3,000人対象)、「インターネットで保険情報を入手する」が79.1%、医療保険を選択する際に重要視する点については「割安な保険料」(81.3%)、保険料を申し込む手段では「インターネット」(64.2%)と回答するユーザーが多いことから、インターネットを活用した低廉な医療保険へのニーズが高いことが明らかになりました。

  今回の医療保険は、保障と保険料のバランスを重視する傾向の強い楽天会員のニーズにあわせて開発いたしました。『スマート』 『ロング』 『ピンポイント』の3つの商品を単品あるいは組み合わせてご加入いただくことで、ベーシックな保障から長期入院、さらに入院時の一時金など、幅広いニーズに対応できるよう設計されています。

  とくに保険料については、インターネット上で簡単に保障プランのシミュレーションや保険の申し込みを可能にしたことで、お客さまにお得感を実感していただけるような低廉な保険料を実現いたしました。

<『楽天インシュアランスの医療保険』の主な特徴>

1.インターネット申し込みとすることで、全ての世代に嬉しいお手ごろな保険料を実現

  インターネットを活用し運営コストを下げたことでお手ごろな保険料を実現。全ての世代に嬉しい保険料を実現しました。

2.保障も保険料も生涯同じ

  保障も保険料も生涯変わりません。安心して続けられる医療保険です。
  ※先進医療特約は10年ごとに更新されるため、更新の際に保険料が変わる場合があります。

3.日帰り入院にも対応(医療保険『スマート』)

  病気やケガによる入院の保障は、日帰り入院からOK!
  ※日帰り入院とは、入院と退院日が同一の入院で、入院基本料などのお支払いの有無で判断します。
  ※日帰り入院は医療保険『スマート』にご加入の場合のみ保障します。

4.先進医療もしっかり保障(医療保険『スマート」及び『ピンポイント」

  近年ますます注目の集まる先進医療もしっかり保障。先進医療の場合、技術料の自己負担額も通算1,000万円までお支払いします。

5.インターネットで簡単申し込み

インターネットだから24時間いつでもお好きな時間にアクセス。

  楽天会員の方なら入力はさらに簡単、スムーズにお申し込みができます。

6.楽天カードでの保険料引落しにも対応

  楽天会員からご要望の強い、楽天カードでの保険料の引き落としにも
  対応しています。

商品詳細は別添資料 をご覧ください。

  楽天では、今後も楽天会員の声を反映し、ニーズにあった商品・サービスを提供していくことで、楽天会員の満足度の向上を目指してまいります。

【ご参考】
◆「楽天の保険」について
「楽天の保険」は、楽天グループの楽天インシュアランスプランニング株式会社が運営する国内最大級のインターネット総合保険サイトです。保険を「調べる」「比べる」「加入する」お客様をサポートするサイトとして、生命保険、医療保険、自動車保険、海外旅行保険、ペット保険など様々な保険を取り扱っています。
楽天会員であれば楽天IDのみで簡単に資料請求ができます。
(取扱保険会社:38社、取扱商品数:118商品(8月時点)
楽天の保険ウェブサイト: http://hoken.rakuten.co.jp/

以 上

このページの先頭へ