トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2011年9月8日
  • 楽天株式会社

楽天、ロシア最大手EC事業者OZON.ru社に出資

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、ロシア最大のECサイトを運営するOZON.ru社(本社:ロシア モスクワ CEO:Maelle Gavet、以下「OZON.ru」)の第三者割当増資を引き受け、同社に出資することにいたしましたので、お知らせします。

  OZON.ruは、ロシア最大のECサイト「OZON.ru」を運営する大手インターネット・サービス企業です。「OZON.ru」は、1998年に開設されて以来、ロシアのEC市場を常にけん引しており、現在、520万人の会員に、書籍や電化製品、DVD、ソフトウェア、ゲームソフト、音楽ソフト、子供商品、スポーツ、ファッション、家具等をはじめとした、150万商材を超える幅広い商品を提供しています。また、「OZON.ru」は、旅行予約サイト「OZON.travel」やロシア各地におけるECサイト向け配達サービス「O-Courier」も展開しています。

  ロシアにおけるEC市場は、インターネットの普及により急速に拡大しており、2010年の市場規模は1,921億ロシアルーブル(約4,995億円)です。今後も二桁成長が続くと見られ、2015年には3,619億ロシアルーブル(約9,409億円)にまで成長すると予測されています。(注1)

  楽天は、現在、日本を含め9カ国・地域でEC事業を展開しておりますが、引き続き、国際展開を加速させてまいります。

※ (注1) 1ロシアルーブル= 2.6円で換算

このページの先頭へ