トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2011年6月9日
  • 楽天株式会社
  • 株式会社クリムゾンフットボールクラブ

楽天×ヴィッセル神戸エコプロジェクト

“エコ宣言”サポーターの応援によるエネルギーで
関西でも節電提案

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)と株式会社クリムゾンフットボールクラブ(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:叶屋宏一、以下 ヴィッセル神戸)は、環境省が提唱する環境月間にあわせJ1リーグ第14節(6月11日仙台戦)にて「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」の一環として“エコ宣言”セレモニーを実施することとなりましたのでお知らせいたします。

  「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」は、「サポーターの応援が地球環境を守る!」をテーマに、昨年の開始時より、振動によって発電する“床発電”をホームズスタジアム神戸に導入し、サポーターのジャンプによる人力発電を通じ、サポーターと環境配慮への意識を共有し環境活動を推進してまいりました。
  この「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」への賛同をより多くのサポーターから得ることと、東日本で直面している今夏の大幅な節電対策を関西でも啓発していくことを目的に“エコ宣言”を行います。節電対策については、東京・東北電力管轄内における課題ではありますが、地球環境温暖化防止にも貢献できることから関西においても家庭での節電を呼びかけてまいります。
  なお、楽天では、東京・東北電力管轄において今夏までに「従業員一人あたり電力消費量40%削減」を目標にした活動Project 60」( http://corp.rakuten.co.jp/csr/ecology/project60/ )に取り組んでいます。

  また新エネルギーへの注目が高まる中、人力発電である“床発電”への注目も高まっておりますが、現在ホームズスタジアム神戸での“床発電”による発電量はわずかです。「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」は、サポーターの応援により多くの振動発生が見込まれるスポーツ観戦の場において“床発電”の導入例が増え、これにより発電システムの実用化に向けた開発が進み、発電する電力量が増加することを期待しています。

  楽天とヴィッセル神戸は、スポーツという人々が共感し合える場を通じて、サポーターや地域の方が気軽に取り組むことのできる環境活動を提案し、神戸市と連携し推進してまいります。

楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト エコ宣言概要

○実施場所: スタジアム場内メインスタンド側ピッチ上
○実施時間: 16:00から
○宣言者: 楽天株式会社 取締役 常務執行役員 花井 健
株式会社クリムゾンフットボールクラブ 代表取締役社長 叶屋 宏一
○出演: 神戸市環境局マスコット ワケトン・トコトン
※具体的な活動はハーフタイムなどを利用しビジョンにて紹介いたします。
※節電対策については、経済産業省発表による「家庭での節電アクション」を啓発いたします。

楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト 概要

(1)床発電システム設置サポーターズシート

サポーターズシートにて床発電を導入し、サポーターの応援を電気エネルギーに変換する試みを行っています。試合の勝敗により発電量は様々です。サポーターの皆さまの応援は、選手の力になるとともに発電にも繋がります。

○設置場所: ホームズスタジアム神戸 ヴィッセル神戸サポーターズシート
○席数: 44席 ※今シーズンより20席増設
※発電量は、コンコース内の発電量表示パネルに随時表示されます。
※床発電を体感いただける座席数は、今後増設する方向で検討しています。

(2)体験用床発電ユニットの設置

1人でも多くの方にスタジアムでできるエコ活動のほか、環境負荷軽減への興味や関心を高めて頂きたく、どなたでも「床発電システム」を体験できる「体験用床発電ユニット」をスタジアム内に設置しています。

○設置場所: 場外アプローチ広場 ※雨天時は、バックスタンドコンコース内
○設置時間: 14:00から17:00

(3)エコサポーターズカード発行リサイクル品回収ブース

ご家庭に眠る衣類や靴などを回収し、エネルギー資源や繊維へリサイクルするとともに、衣類を必要とする世界の人たちにお届けします。使用しなくなった衣類や靴などをご提供頂いた方には、エコサポーターズカードをお渡し致します。今シーズンは、リサイクル品をお持ち頂く毎にスタンプを捺印し(1試合1個)、スタンプの数が5個で抽選会にご参加頂けます。

○協力: 藤定運輸株式会社
○実施場所: スタジアム場外アプローチ広場内「リサイクル品回収ブース」
○実施時間: 14:00から17:00
○回収可能品: 衣類(※下着はお預りできません)/靴/ぬいぐるみ/ペットボトルキャップ/ペットボトル(※ラベルを外して、中身を捨てたもの)/ビン・缶
○その他: 今シーズンは、全試合でリサイクル品回収ブースを設置致します。

※その他「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」の詳細はこちらです。

楽天のCSR http://corp.rakuten.co.jp/csr/ecology/ecoproject/
ヴィッセル神戸HP http://www.vissel-kobe.co.jp/whatsnew/wn_1561.html

このページの先頭へ