トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2011年4月21日
  • 楽天トラベル株式会社

楽天トラベル
2011年ゴールデンウィークの旅行動向を発表

- 国内旅行 前年比+11.3%の見込み -

  国内最大級の総合旅行サイト「楽天トラベル」を運営する、楽天トラベル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡武 公士、以下 楽天トラベル)は、2011年4月29日から2011年5月8日のゴールデンウィーク(以下 GW)における国内旅行予約の見通しをまとめましたので、本日発表いたします。

【対象期間】2011年4月28日(木) - 2011年5月8日(日)
       ※28日チェックイン、7日宿泊分まで

【国内旅行】前年比 +11.3%見込み

  今年のGWの旅行動向は、国内旅行が前年比+11.3%とプラスとなる見通しです。
  東日本大震災の影響により、厳しい状況が続きましたが、4月に入り予約が回復基調にあります。自粛ムードを背景に、予約時期が例年より遅れているため、4月に入ってからの予約が増えており、さらに「間際予約」が増えていくものと見られます。

  今年のGWにおいては、旅行市場を取り巻く環境が日々変化しているため、オンライン予約の特性を生かした迅速な商品展開が奏功したものと見られます。

【抽出条件】
4月18日時点での予約人泊数実績をもとに前年同期比で算出
国内旅行:国内宿泊、ANA楽パック、JAL楽パック

「ゴールデンウィークFINAL SALE」 22日10時よりスタート

URL→ http://travel.rakuten.co.jp/special/GW/sale/

 ※FINAL SALE企画ページ内に記載の割引やクーポンの適用は22日10時からとなります。

■開催/予約対象期間:2011年4月22日(金)10時00分 - 5月9日(月)9時59分

■キャンペーン内容:
「ベストプライス保証の楽天価格をさらに限定割引して提供」
  他サイトと比べて1円でも高いと差額保証をする「ベストプライス保証」プランをGW期間の宿泊をターゲットに展開。企画内でピックアップ掲載されたプランは、「割引クーポン(Rakupon)」などが利用でき、ベストプライス保証価格に対してさらに「1,000円以上の限定割引」が適用された価格で予約することができる。

■ピックアップ掲載商品:172プラン

以上

このページの先頭へ