トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2011年3月2日
  • 楽天株式会社
  • 株式会社クリムゾンフットボールクラブ

「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」 2ndシーズン始動

- サポーターや地域の皆様に参加いただけるエコ活動を目指して-

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史、以下 楽天)と株式会社クリムゾンフットボールクラブ(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:叶屋宏一、以下 ヴィッセル神戸)は、J1リーグ開幕戦(3月6日浦和戦)より「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」2ndシーズンを始動させることとなりましたのでお知らせいたします。

  2011年は、昨年に引続き「サポーターの応援が地球環境を守る!」をテーマに、サポーターや地域の皆様などヴィッセル神戸に関わるすべての方が気軽に取り組むことができるエコ活動をより一層充実させてまいります。とくに昨シーズン要望が高かった衣類・靴などのリサイクル品の回収態勢を拡充し、ホームズスタジアム神戸で開催するすべてのホームゲームでブースを設置し、リサイクル品回収を実施いたします。
また、スポーツ界での導入が世界初となる床発電システムは、昨シーズンより20席増加し、44席での稼動となり、サポーターの応援による床発電量のさらなる向上を目指します。

  さらに、昨年はペットボトルのキャップを265,380個(ポリオワクチン331本分)回収するとともに、分別回収を呼びかけ、神戸市のペットボトル回収の品質評価の向上に微力ながら寄与することもできました。2011年は、神戸市のペットボトル回収のさらなる品質評価の向上を目指し、分別回収に積極的に取り組んでいきます。そのほか、同プロジェクトでは、神戸市と連携し地域の清掃活動に参加するなど、様々なエコ活動を推進していく予定です。


  楽天とヴィッセル神戸は、「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」の発信により、地域にエコの輪が広がる事を期待し、神戸市と連携しながら活動を推進してまいります。
 
 
 

【「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」2ndシーズン詳細】

■協力:楽天株式会社
■ホームズスタジアム神戸での活動

1.リサイクル品回収ブースの設置

・ 内容:使用しなくなった衣類や靴などを回収し、リサイクルや世界の恵まれない子どもたちに送る活動に協力します。また、同ブースではリサイクル品の回収に ご協力頂きました方に、エコサポーターズポイントカードを配布し、エコポイントを貯めて頂くことで抽選会に参加出来るような、楽しくエコ活動にご協力頂け る取り組みを実施していきます。
・場所:ホームズスタジアム神戸 場外アプローチ広場内
・時間:毎試合キックオフ3時間前--キックオフ迄

2.床発電システムの導入

・ 内容:スポーツ界では世界初となる「床発電システム」(振動により生じるエネルギーをもとに発電を行うシステム)を導入し、応援中にサポーターズシートに て起こる振動を電気エネルギーに変換し、試合後に使用する誘導灯などの電力として活用します。発電量は、随時コンコース内の発電量表示パネルにて掲示され ます。サポーターの皆さまの応援による振動が発電につながるため、サポーターに楽しく参加いただけるエコ活動です。
・場所:ホームズスタジアム神戸 南スタンド(サポーターズシート内)
・席数:44席

※2010年の実績:237,151W秒(杉の木0.47本相当)

3.ペットボトル分別回収の徹底

・内容:神戸市のペットボトル回収の品質評価を向上させるべく、ペットボトルのキャップやラベルを外し、飲み残し等を分別して捨てて頂くよう、啓発活動を行います。なお、専用回収BOXをスタジアム内に設置し、スムーズな分別を目指します。
・分別:(1)ペットボトル (2)ペットボトルキャップ (3)ラベル (4)飲み残し

4.ペットボトルキャップの回収

・ 内容:ペットボトルのキャップを回収し、回収したキャップをNPO法人エコキャップ推進協会に納めます。その後、同協会が再資源化事業者を介してリサイク ルに役立て、ポリオで苦しむ世界の子どもにワクチンを提供するために協力します(ペットボトルキャップは、800個で1人分のワクチンとなります)。
・目標:300,000個 

※2010年の実績:265,380個(ポリオワクチン331本分)

5.楽天Presentsエコマッチの開催

・対象試合:2011年8月28日(日) J1リーグ戦第24節vs.ガンバ大阪(キックオフ時間未定)

※詳細は、後日発表いたします。

■ホームズスタジアム神戸以外の活動

1.ホームタウンクリーン作戦

・内容:ヴィッセル神戸の選手・スタッフをはじめ、ヴィッセル神戸に関わる全ての“ 人とトモニ”、神戸の街をより美しくするための清掃活動を定期的に行います。また、清掃活動により収集したゴミを分別し、様々なリサイクルにも協力します。

2.エコ募金

・内容:ペットボトルキャップ回収BOXや、床発電システム用マットの購入など、神戸の街の美化やサッカー観戦を通じ取り組む本プロジェクトの拡大に役立てます。
   方法 : 楽天CSRページ内エコ募金ページより
   URL : http://corp.rakuten.co.jp/csr/ecology/ecoproject/

3.ペットボトルキャップの回収

・内容:ヴィッセル神戸の練習場である「いぶきの森球技場」やヴィッセル神戸の本社などでも積極的にペットボトルキャップを回収します。回収したキャップは、ポリオワクチンを提供するために協力します(上記同様)。
 

◎2010年「楽天×ヴィッセル神戸 エコプロジェクト」の活動実績
────────────────────────────────────
エコプロジェクト名   年間合計     結果
────────────────────────────────────
床発電システム    237,151W秒   杉の木 0.47本分相当
                                                       (CO2排出量の削減量 0.002kg)
────────────────────────────────────
ペットボトルキャップ  265,380個    ポリオワクチン331本分相当
                                                       (CO2排出量の削減量 2089.9kg)
                                                         NPO法人エコキャップ推進 ネットワ
                                                         ークを通してポリオワクチンを世界
                                                         の子どもたちへ届けます。

────────────────────────────────────
衣類・靴・ぬいぐるみ     512.1kg      エネルギー資源及び繊維へリサイク
                                                        ルするとともに、アジア地域を中心
                                                        とした衣類を必要とする人へ届けます。
────────────────────────────────────
エコ募金         29,638円   ペットボトル回収BOXを1個購入し、
                                                        神戸市兵庫区湊川商店街へ寄贈いた
                                                        しました。
────────────────────────────────────

以上

このページの先頭へ