トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2011年2月3日
  • 楽天KC株式会社

インターネットショッピングカート「豆かごネットショップ」
「楽天KCマルチ決済サービス」を標準搭載し、本日販売を開始

  楽天グループのクレジットカードを発行する楽天KC株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:穂坂雅之、以下:楽天KC)は、2月3日より、株式会社ワイヤードビーンズ(本社:仙台市青葉区 代表取締役 三輪寛、以下:ワイヤードビーンズ)が販売するインターネットショッピングカート「豆かごネットショップ」に、楽天KCが提供する「楽天KCマルチ決済サービス」の提供を開始しましたのでお知らせします。

  「豆かごネットショップ」とは、インターネットビジネスを考える企業様が、ネットショップを開業する時に抱える多くの課題を解決した待望のサービスです。
開店資金は安価で、最新携帯・スマートフォンに対応し、ネットショップで一番大事な商品画像を圧倒的な美しさで表示することが可能となります。さらに信頼性の高い購入代金決済サービスを標準搭載しています。

<「豆かごネットショップ」の特徴>
1.月額4,800円からでネットショップ開業・運営のプラットフォームを提供。
2.日本企業で導入が初となる、画像エンジン「モバイルフル」を搭載。
圧倒的な画像の美しさを実現するとともに、スマートフォンを初めとするモバイル端末に対応。
3.クレジットカードやコンビニ、インターネットバンキング(ペイジー)などの決済サービスが標準装備。



■月額4,800円からネットショップの開業が可能
「豆かごネットショップ」では、レンタルサーバーの提供から、オリジナリティ溢れるWebページの制作など、事業主がネットショップを開業するうえで最も面倒なプラットフォームを一括して賄えるサービスです。
また数点から数千点の商品を取り揃えられるネットショップの開業をサポートします。

■インターネットショッピングカートで初となる、画像エンジン「モバイルフル」を搭載
売上を左右する商品画像の処理機能では、株式会社Dipsコミュニケーションズの画像エンジン「モバイルフル」を搭載。携帯電話、スマートフォンでの商品画像表示で圧倒的な美しさを実現。ネットショップ運営でこれまで非常に面倒であった画像の管理では、PCや携帯、スマートフォンの機種別に画像を作成する手間を省略でき、鮮明な商品画像で売上増を期待できる業界初の機能です。

■お客様のニーズに応じた多様な決済方法を提供
「楽天KCマルチ決済サービス」を使用することにより、クレジットカード払いはもちろん、コンビニ払いや、インターネットバンキング(ペイジー)でのお支払い等、お客様のニーズに応じた多様な購入代金の決済方法を提供することが可能です。これは、楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:三木谷浩史)が運営する日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」で使用している決済インフラと同様のシステムです。「楽天KCマルチ決済サービス」は、「楽天市場」で培われた信頼性と高速性を備え、且つ多様な決済手段に対応したサービスとなっています。


 今後、「豆かごネットショップ」は、カート機能などサービスの充実を行い、多くの企業様のインターネットビジネスをサポートいたします。
初年度は、400店舗を目標とし、ワイヤードビーンズが、導入される企業様の募集を行います。


■サービス名称:「豆かごネットショップ」
■開始時期:2011年02月03日(豆の日)販売開始
■運営、販売会社:株式会社ワイヤードビーンズ
■関連システム提供会社:楽天KC株式会社
               :株式会社Dipsコミュニケーションズ
■ウェブサイト:http://mamekago.jp/

以上

このページの先頭へ