トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年12月10日
  • 楽天トラベル株式会社

楽天トラベル、「西鉄高速バス」取り扱いを開始

福岡-伊勢、高松、佐伯の3路線からスタート

 国内最大級のインターネット総合旅行サイト「楽天トラベル」を運営する、楽天トラベル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡武 公士、以下 楽天トラベル)は、「高速バス予約」サービスにおいて、西鉄高速バス株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:保坂 富士夫、以下 西鉄高速バス)の高速路線バス3商品の取り扱いを本日12月10日より開始しましたので、お知らせいたします。

 今回新たに取り扱いを開始するのは、西鉄高速バスの福岡・小倉-四日市・津・伊勢線(三重交通株式会社と共同運行)、福岡・小倉-丸亀・高松線(四国高速バス株式会社と共同運行)、福岡-臼杵・津久見・佐伯線(大分バス株式会社と共同運行)の3路線です。

 楽天トラベルでこれらの路線を取り扱うのは初めてです。特に四日市・津・伊勢線と丸亀・高松線は、鉄道など他の交通機関では必ず乗り換えが必要になる区間を直通で結んでおり、双方からのビジネス客や観光客の利用を見込んでいます。臼杵・津久見・佐伯線は年末年始限定運行で、帰省客や福岡での初売り目当ての買い物客などの利用を見込んでいます。

 楽天トラベルの「高速バス予約」では、これまで主に「高速ツアーバス」業態のみ取り扱ってまいりましたが、2009年11月より「高速路線バス」「空港連絡バス」「定期観光バス」の取り扱いも開始いたしました。今回の取扱開始で、「高速路線バス」「空港連絡バス」「定期観光バス」の取り扱いは全国で11社目となります。

 今後も「高速ツアーバス」「高速路線バス」双方の地方路線の取扱数の拡大を図り、利用者にとって利便性の高いサービスを提供してまいります。

西鉄高速バス 商品概要

◆予約・販売開始日:2010年12月10日

◆運行区間・時刻:
 ①福岡・小倉-四日市・津・伊勢線「お伊勢さんエクスプレス福岡号」
  便数:夜行1往復/日
  運賃:10,000円(福岡-四日市の場合)
  共同運行会社:三重交通株式会社
  車両タイプ:3列独立シート・トイレ付28人乗り(多客期の増発便などは別タイプ)

 ②福岡・小倉-丸亀・高松線「さぬきエクスプレス号」
  便数:夜行1往復/日
  運賃:8,000円(福岡-高松の場合)
  共同運行会社:四国高速バス株式会社
  車両タイプ:3列独立シート・トイレ付28人乗り(多客期の増発便などは別タイプ)

 ③福岡-臼杵・津久見・佐伯線「日豊海岸くろしお号」
  便数:昼行2往復/日
  運賃:3,800円(福岡-佐伯の場合)
  共同運行会社:大分バス株式会社
  車両タイプ:3列シートまたは4列シート・トイレ付
  ※期間限定運行 2010年12月23日(祝)-2011年1月10日(祝)
              12月27日、28日、1月4-6日を除く

【ご参考】

「高速路線バス」とは:
「高速バス」のうち、国土交通省から運賃や運行ダイヤなどについて許可を得て、主に既存の路線バス会社が営業・運行するもの。法的には「一般乗合旅客自動車運送事業(路線バス)」。

「高速ツアーバス」とは:
高速道路を経由して都市間輸送を行なう「高速バス」のうち、旅行会社が企画・募集(販売)し、貸切バス会社に運行を委託する形を取るもの。法的には「募集型企画旅行」形式。

【「高速路線バス」「空港連絡バス」「定期観光バス」取扱会社】
  ・弘南バス(青森県)
  ・東京空港交通(東京都)
  ・東北急行バス(東京都)
  ・西東京バス(東京都)
  ・三重交通(三重県)
  ・南海バス(大阪府)
  ・四国高速バス(香川県)
  ・西鉄高速バス(福岡県)
  ・大分バス(大分県)
  ・九州産交バス(熊本県)
  ・宮崎交通(宮崎県)

※楽天トラベルURL
◆楽天トラベル: http://travel.rakuten.co.jp
◆ケータイ版楽天トラベル: http://m.travel.rakuten.co.jp

以 上

このページの先頭へ