トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年12月6日
  • ビットワレット株式会社
  • デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

ビットワレット、一定数以上の参加者を集めると
ポイントがアップする新サービス「グルパラ」開始

  プリペイド型の電子マネー「Edy(エディ)」を運営する、楽天グループのビットワレット株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山田善久、以下 ビットワレット)と、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下DAC)は、参加者が一定数以上になると通常よりも獲得ポイントが増加する新サービス「グルパラ」を、本日12月6日(月)より開始いたしましたのでお知らせいたします。

  「グルパラ」は、Edyが貯まるお得なポイントサイト「Edyパラダイス」(URL: http://edypara.jp/)の会員向けのサービスです。対象提携サイトごとに設定された参加者が一定数以上になると、獲得できるポイントが通常よりも50%以上アップします。

  貯まったポイントは、1ポイントでEdy1円分に24時間いつでも交換でき、全国241,000箇所以上のスーパーやコンビ二、ドラッグストアなどのEdy加盟店で利用いただけます。

  また、人数を満たすために、本サービスの参加者は、mixiやtwitter、facebookなどのSNSを通じて、同キャンペーンへの参加を友人や知人などに呼びかけることができるため、本サービスがSNSを活用した口コミで広がることを期待しています。

  「Edyパラダイス」(URL : http://edypara.jp/)は2008年11月にサービスを開始し、現在PCとモバイルの会員数が40万人を超えるポイントサイトです。今年で「Edyパラダイス」が2周年を迎えたことを記念し、本サービスを開始する運びとなりました。

  ビットワレットとDACは、今後も利便性の高いサービスの開発・提供を目指してまいります。

新サービスの概要

・サービス名称:「グルパラ」

・サービス開始日:2010年12月6日(月) 

・概要:参加者が一定数以上集まると、獲得できるポイントが通常よりも50%以上アップし、お得にポイントを貯められる新サービス。参加者はSNSを通じて、同サービスへの参加を友人や知人などに呼びかけることが可能。

・URL : PCサイトはこちら
モバイルサイトはこちら ※携帯電話よりご覧ください。
http://edypara.jp/m/groupara/2

  ※「Edy(エディ)」は、ビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。

 

以上

このページの先頭へ