トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年10月4日
  • ビットワレット株式会社

2011年1月、
Android(TM)搭載スマートフォンにて
電子マネー「Edy」対応

  プリペイド型の電子マネー「Edy(エディ)」を運営する楽天グループのビットワレット株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山田善久、以下 ビットワレット)は、「おサイフケータイ(R)」に対応したAndroid(TM)搭載スマートフォン(以下、スマートフォン)にて、2011年1月から電子マネー「Edy」のサービスを開始することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

  ビットワレットは、「おサイフケータイ(R)」対応のスマートフォンで「Edy」を利用できる新アプリを開発し、無料で提供します。
  「Edy」は、2001年11月のサービス開始以来、コンビ二やスーパー、ドラッグストアなどの加盟店が増加し、現在は全国240,000ヶ所以上のあらゆるシーンで使えるようになりました。「おサイフケータイ(R)」には2004年7月のサービス開始当初から対応しており、Edy機能が搭載された携帯電話は1,160万台(2010年9月時点累計)を超えていることからも、ビットワレットは、携帯電話の定番機能を付加したスマートフォンが登場するにつれて、ますます「Edy」の普及が加速することを期待しています。
  なお、本サービスは、同日発表のKDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼会長:小野寺正)から発売となる「IS03」にも対応しています。

  今後もビットワレットは、ユーザーの満足度向上を目指し、新規加盟店および新サービスの拡大につとめてまいります。

提供サービス概要

・サービス対応時期:2011年1月(予定)

・サービス内容:
1) AndroidTM版アプリ 電子マネー「Edy」を提供
2) 「おサイフケータイ(R)」対応のAndroid(TM)搭載スマートフォンにて電子マネー
「Edy」が利用可能
3) 新アプリをダウンロードしてコンビ二のレジやクレジットカードでチャージ(入金)すると、
いつでも誰でもスピーディに支払いが可能
4) アプリ上で現在の残高および利用履歴を表示

※「Edy(エディ)」は、ビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスの
ブランドです。
※「おサイフケータイ(R)」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「Android」、「Androidマーケット」は、Google Incの商標または登録商標です。

このページの先頭へ