トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年9月2日
  • 楽天株式会社

「楽天市場」、日本-台湾間の
クロスボーダー取引を促進

- 「楽天市場台湾」で日本の楽天市場の商品検索が可能に -

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、台湾で運営するインターネットショッピングモール「楽天市場台湾」において、台湾のユーザーが商品検索を行う際に、日本と台湾の「楽天市場」の商品を同時に検索できる機能をリリースしました。さらにこれに合わせ、楽天市場台湾のユーザーに対し、日本の楽天市場で利用できるポイントをプレゼントするキャンペーンを本日2日に開始いたしましたのでお知らせします。

■日本 - 台湾間のクロスボーダー取引の概要

  楽天では、EC事業のクロスボーダー取引を促進する具体策の一つとして、2008年5月に開設した「楽天市場台湾」の検索機能を強化し、楽天市場台湾のユーザーが、日本の楽天市場に登録された商品を容易に検索できるサービスをこのほど開始しました。具体的には、台湾のユーザーが楽天市場台湾で商品を検索する際、通常の検索結果に加え、海外販売に対応する日本の約7,800店、1,600万点以上の商品も同時に検索できるようになりました。
  今回の検索機能強化により、台湾のユーザーによる日本の楽天市場の利用促進を図ると同時に、日本の出店店舗に対しては、台湾という海外市場への販路拡大の機会を提供します。

  すでに、楽天市場台湾は2010年7月に日本の楽天市場ユーザー向けに台湾の特産品を紹介する日本語の特設ページ「おとりよせ便台湾」
http://otoriyose.shop.rakuten.tw/)を開設し、台湾店舗と日本ユーザーとの取引拡大を後押ししています。

  楽天は台湾のほかに、中国においても今秋、インターネットショッピングモール「楽酷天」の開設を予定しています。また、これまでにアメリカやフランス、タイなどのインターネット関連企業を買収するなど、さまざまな形態でEC事業のグローバル展開を進めており、今後は、各国間での活発なクロスボーダー取引の実現にも注力してまいります。

■ポイントプレゼントキャンペーンの実施

  検索機能の強化に合わせ、楽天市場台湾では、本日から9月8日までの間に1店舗につき総額1,000台湾ドル以上の商品を購入した楽天市場台湾のユーザーに対し、日本の楽天市場で利用可能な1,000円相当の楽天スーパーポイントをプレゼントするキャンペーンを実施します。楽天市場が異なる国のサービスと連携し、ポイントキャンペーンを実施するのは今回が初めてです。本キャンペーンを通じ、台湾のユーザーに日本の楽天市場の利用を促進し、日本 - 台湾間でのクロスボーダー取引のさらなる拡大を目指します。

「楽天市場台湾」検索機能の特徴およびポイントキャンペーン概要

【楽天市場台湾の検索機能の特徴】
・海外販売に対応する日本の楽天市場の約7,800店、1,600万点以上の商品検索が可能となりました。
・商品検索結果ページには、台湾の商品以外に日本の楽天市場の検索結果も表示されます。さらに日本の楽天市場の商品のみの表示が可能なタブを追加し、日本の商品に絞り込んだ検索ができます。

【ポイントプレゼントキャンペーン】
・2010年9月2日-9月8日までの間に楽天市場台湾で1店舗につき総額1,000台湾ドル以上の商品を購入したユーザーに対し、日本の楽天市場で利用できる1,000円相当の楽天スーパーポイントを付与します。

※楽天市場台湾のIDで日本の商品は購入可能ですが、ポイントはそれぞれの国の楽天市場でのみ使用可能です。(相互利用は不可)
※台湾のユーザーが日本の店舗から商品を購入する際は日本円での決済となります。
(楽天市場で管理している為替レートをもとに台湾ドルでも価格を併記)
※台湾のユーザーが日本の楽天市場で商品を購入する際の決済方法は、出店店舗により異なります。  

【参考1:楽天市場台湾について】
・URL :http://www.rakuten.com.tw/
・開設  :2008年5月27日
・運営会社:台湾楽天市場股?有限公司
・設立  :2008年2月22日
・所在地 :台北市 
・資本金 :新台幣4.54億元(2009年2月)
・代表  :江尻 裕一 

【参考2:「おとりよせ便台湾」について】
・URL:http://otoriyose.shop.rakuten.tw/
・内容:台湾の名産品を購入できる楽天市場台湾の直営店です。日本の旅行者や台湾の邦人駐在員が「手ぶら」で帰国できるような土産品の他、からすみ、フカヒレなどの高級品を、台湾から現地価格でお取り寄せできます。また、これらの商品は日本の楽天市場からの検索も可能です。


【参考3:楽天市場 海外販売サービスについて】
・URL:http://event.rakuten.co.jp/borderless/
・内容:海外のユーザー向けに、日本語・英語・中国語(2種類)・韓国語で楽天市場の商品に関するコンテンツを提供しています。

 

以上

このページの先頭へ