トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年8月4日
  • 楽天トラベル株式会社

韓国語サイトにおいて
「宿泊プラン」の販売を開始

- 韓国語版自動翻訳システムの導入により、4言語に対応 -

  国内最大級の総合旅行サイト「楽天トラベル」を運営する楽天トラベル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡武 公士、以下 楽天トラベル)は、本日8月4日から自社開発の韓国語版自動翻訳システムを導入し、外国人旅行者を受け入れる施設が「宿泊プラン」を韓国語サイトで設定・販売できるようになりましたので、お知らせいたします。

  本機能は、施設側が、シングル・ダブル・喫煙・禁煙などの「部屋タイプ」だけでなく、温泉情報や食事内容の特徴、割引など各種特典の付加価値を簡単にプランに盛り込んだオリジナルの「宿泊プラン」を簡単な操作で設定でき、韓国語サイトで販売できるものです。

  楽天トラベルの外国語サイト(英語・中国語簡体字・中国語繁体字・韓国語)のうち、2009年1月英語サイト、2010年2月中国語サイトに本システムを導入しており、今回の韓国語サイトの対応により、4言語一括で「宿泊プラン」の設定・販売が可能になります。
これにより外国人旅行者にとっては、4言語の豊富なプランの中からニーズにあったものを選択できるため、利便性が向上します。
  英語と中国語サイト経由の宿泊予約の半数以上は、システム導入後に「宿泊プラン」が選ばれていることに加え、インバウンドの宿泊流通総額実績は2010年7月で前年同月比50.0%増と伸長していることから、韓国語サイトも同様の効果があると見込んでいます。

  楽天トラベルでは、今後もインバウンドにとって利便性の高いサービスや機能を提供してまいります。

韓国語サイト「宿泊プラン」概要

◆サービス名:韓国語サイト 宿泊プラン

◆サービス開始:2010年8月4日

◆特徴:
<施設>
・楽天トラベルの韓国語サイトで「宿泊プラン」の設定・販売可能
・オリジナルプラン(温泉情報や食事内容の特徴、割引などの各種特典)を作成でき、従来まで表
現できなかったアピールポイントを正確に伝えることが可能
・自動翻訳機能を搭載しているので、外国語が苦手な施設の担当者でも簡単な操作でプランの
作成が可能

<ユーザー>
・インバウンド向けの宿泊プランの選択肢の増加
・部屋や料理などの画像があって分かりやすく、検索も容易

※ご参考
http://travel.rakuten.co.jp/en/ (英語/English)
http://www.tabimado.net.cn/ (中国語簡体字/Simplified Chinese)
http://big5.tabimado.net/ (中国語繁体字/Traditional Chinese)
http://kr-travel.rakuten.com/ (韓国語/Korean)

 

以上

このページの先頭へ