トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年8月2日
  • 楽天トラベル株式会社

中国広州市に支社
「上海旅之窓網絡有限公司広州分公司」を新設

  国内最大級の総合旅行サイト「楽天トラベル」を運営する、楽天トラベル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡武 公士、以下 楽天トラベル)は、中国広州市に中国現地法人・上海旅之窓網絡有限公司の支社となる「上海旅之窓網絡有限公司広州分公司」を新設し、本日8月2日から現地で営業を開始することとなりましたので、お知らせいたします。

  楽天トラベルは、2002年から海外拠点を設け、現在は中国(上海・北京)、韓国、台湾、香港、タイ(バンコク)、グアム、ハワイに進出し、主にアジアや太平洋のリゾート地を中心に流通の拡大を図っています。
  新設する広州分公司は、中国大陸では三番目の拠点となります。広州は日本の自動車メーカーをはじめ、多くの日本企業が進出している地域の一つであり、楽天トラベルでの取扱予約数も多いことから今回の支社開設に至りました。
  業務内容は、現地のインターネット・トラベル・コンサルタントによる広州、深圳、珠海地域の宿泊施設での部屋の仕入れをはじめ、契約施設のサポートや管理画面のトレーニング、WEBコンサルティングの実施を予定しています。

  楽天トラベルの中国への送客実績は、上海万博の効果や昨年の北京支社の開設も奏功して、2010年1月-6月が前年同期比111.3%増と伸長しています。広州支社の開設により、日本人旅行客だけでなく、中国人旅行客の中国国内の旅行需要の取り込みも図ってまいります。

  楽天トラベルでは、今後もお客様の満足度向上を目指し、様々なサービス・機能の拡充を図り、世界ナンバーワンの旅行サイトを目指してまいります。

楽天トラベル「上海旅之窓網絡有限公司広州分公司」 概要

◆正式名称:「上海旅之窓網絡有限公司広州分公司」

◆場所:広州市越秀区環市東路

◆体制:インターネット・トラベル・コンサルタント2人

◆業務内容:
1)ホテルの仕入れ営業
2)契約施設のサポートや管理画面のトレーニング、WEBコンサルティング

◆営業開始日:2010年8月2日

<参考情報>
◆楽天トラベル海外拠点と設立年月日:
・上海旅之窓網絡有限公司 2002年4月30日
・韓国楽天トラベル株式会社 2004年1月5日
・Rakuten Travel Guam Inc 2007年3月12日
・楽天トラベル株式会社 バンコク駐在事務所 2008年6月9日
・上海旅之窓網絡有限公司 北京支店 2009年8月20日
・楽天トラベル株式会社 香港支店 2009年8月7日
・楽天トラベル株式会社 台湾支店 2009年9月22日
・楽天トラベル株式会社 ハワイ支店 2009年10月6日
・上海旅之窓網絡有限公司 広州支店 2010年7月15日

 

以上

このページの先頭へ