トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年2月10日
  • 楽天株式会社

楽天GORA・楽天チケット 
プロゴルフトーナメントのチケット販売を開始

--ユーザーの利便性を向上し、ゴルフ業界の活性化を目指す--

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、国内最大級のゴルフ場予約サイト「楽天GORA」(URL: http://gora.golf.rakuten.co.jp/ )とチケット予約・販売サイト「楽天チケット」(URL: http://ticket.rakuten.co.jp/  )において、日本全国で開催されるプロゴルフトーナメントの観戦チケットの予約・販売を、本日2月10日から開始いたしましたので、お知らせいたします。

  楽天は、2000年2月にゴルフ場オンライン予約サイトを開設し、2004年から「楽天GORA」の名称で予約サービスを提供しています。昨今、若手の男子プロ選手や女子プロ選手の活躍により、年々ゴルフ人口が増加していると言われている中、「楽天GORA」を利用するユーザー数やゴルフ場数が増加しており、2009年1-9月の送客実績も前年同期比50%以上となり、好調に推移しております。

  本サービスは、日本全国で開催されるプロトーナメントの観戦チケットを、いつでもインターネット上から購入することができるサービスです。従来のゴルフトーナメントチケットは、プレイガイドやトーナメントを開催するゴルフ場などで販売されていましたが、本サービスにより販路が拡大したことで、ユーザーは事前にトーナメント情報を収集でき、簡単にチケットを購入できます。

  今後も、楽天では「楽天GORA」のサービスや機能拡充を図り、ユーザーの利便性の向上ならびにゴルフ業界全体の活性化を目指します。

プロゴルフトーナメントチケット販売概要

◆販売開始:2010年2月10日(水)

◆取扱大会と大会数:日本国内におけるJGTO主管大会、同LPGA主管大会、同PGA主管大会 他/69大会以上
 ※初戦:ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント(琉球ゴルフ倶楽部)
3月5日(金)から3月7日(日)開催

◆販売方法:「楽天チケット」サイト内における販売

◆特徴:
1)24時間リアルタイムで全国のプロトーナメントのチケットの購入が可能
2)「楽天GORA」サイト上で大会情報を提示しているので、観戦したいチケットを検索

◆「楽天GORA」(Golfers' Online Reservation Alliance)とは:
 2000年2月よりサービススタートしたゴルフ場オンライン予約サイト。
 2004年10月に楽天が運営するゴルフ場予約サイト、ゴルフポートと統合し、名称を「楽天GORA」に変更。
 現在、契約ゴルフ場数:1,600コース以上(2009年12月実績)

※ご参考 楽天GORAトップページ  http://gora.golf.rakuten.co.jp/
楽天チケットトップページ  http://ticket.rakuten.co.jp/

このページの先頭へ