トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年2月9日
  • 楽天株式会社

楽天株式会社「さいたま支社」を開設

-北関東エリアの店舗・宿泊施設の業務支援を強化-

  楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、地方展開強化の一環として、2月1日に埼玉県さいたま市に「さいたま支社」を設立し、2月9日に開所式を執り行いましたのでお知らせいたします。

  楽天は、全国から「楽天市場」に出店する店舗および「楽天トラベル」に参画する宿泊施設の業務支援の強化を目的として、2000年の大阪を皮切りに、日本全国に支社を開設してまいりました。今回の「さいたま支社」もその一環であり、関東エリアでは、神奈川に続く2支社目、全国では14支社目の開設となります。
  開設後は、すでに出店されている北関東エリアの店舗や宿泊施設への業務支援を中心に行うとともに、さまざまな特産品を扱っている店舗や、宿泊施設の参画を募ってまいります。

  楽天は「さいたま支社」を開設することにより、北関東エリアにおける出店店舗・登録宿泊施設の売り上げ拡大を支援し、エリアの経済活性化、地域振興に寄与できるように努めてまいります。

「楽天 さいたま支社」について

所在地 :埼玉県さいたま市大宮区下町1-8-1 大宮下町1丁目ビル 5F
従業員数:18名(楽天市場:16名 楽天トラベル:2名)

業務内容:埼玉県、群馬県、栃木県の「楽天市場」の出店店舗サポート。
埼玉県の「楽天トラベル」の登録宿泊施設サポート。

店舗・施設:1,715店舗 (埼玉県、群馬県、栃木県の店舗数、2010年1月末現在)
186施設 (埼玉県の施設数、2010年1月末現在)

<参考>既存支社
<1>2000年12月 大阪支社を開設  <2>2005年6月  福岡支社を開設 
<3>2006年1月  仙台支社(2004年10月開設)に楽天市場事業 東北営業部設置
<4>2006年7月  札幌支社を開設  <5>2007年2月  名古屋支社を開設 
<6>2007年11月 神戸支社を開設  <7>2008年4月  広島支社を開設 
<8>2008年6月  新潟支社を開設
<9>2008年9月  楽天トラベル沖縄支社に楽天市場事業 沖縄エリアグループ設置
<10>2008年11月 京都支社を開設  <11>2008年12月 横浜支社を開設
<12>2009年7月 松山支社を開設  <13>2009年 10月 鹿児島支社を開設

以上

このページの先頭へ