トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年1月13日
  • 楽天株式会社

宮崎県と楽天株式会社が連携協定を締結

- WEB物産展の開催と旅行プランの拡充など、
ネットを通じて地域振興を促進 -

 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、宮崎県と、インターネット・サービスを通じた地域振興に協力して取り組むことを定めた協定を、1月13日に締結しましたのでお知らせします。

 楽天は2009年7月に、運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」内に、「まち楽 宮崎」を開設し、宮崎県と協力して季節に合わせた観光情報や旬の食材に関するトピックスを配信しているほか、11月からは県の職員によるブログ掲載も行っています。

 今回の協定締結を受け、まず今春、宮崎県が昨年に続き開催する特産物や観光地に関する年に1度のPR強化キャンペーン「みやざきweeeek(ウィーク)」の一環として、「まち楽 宮崎」の中でのWEB物産展を開催する予定です。また同時期、楽天トラベルでは宮崎への旅行プランを充実させ、特設ページを設けるなど、宮崎県の観光産業の活性化に向けた取り組みを実施します。

 楽天市場では、2009年10月に鹿児島支社(所在地:鹿児島市)を開設し、宮崎を含めた南九州地域の店舗サポートを充実させています。

 今後も宮崎県をはじめとした地方自治体との協力関係を深め、地方活性化に貢献してまいります。

*参考 
「まち楽 宮崎」URL: http://event.rakuten.co.jp/area/miyazaki/

 

以上

このページの先頭へ