トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2010年1月7日
  • 楽天株式会社

楽天、結婚式準備サイト「楽天ウェディング」を開設

- 全国の結婚式場やジュエリーショップなどの情報を動画で提供 -

  楽天株式会社(東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、結婚式場やジュエリーショップなど結婚式の準備に関する情報を集約した新サイト「楽天ウェディング」を開設し、本日1月7日からサービス提供を開始いたしましたのでお知らせいたします。

  ここ数年、コンカツ(婚活)に代表されるように女性の結婚に抱く思いが変化を遂げる中、結婚式のスタイルも多様化し、式場選びなど結婚式に向けた情報収集にネットを活用する動きが着実に広がっています。

  本サービスは、式場探しなど結婚式の準備を始めたばかりのユーザーを対象としており、結婚式の準備に関する情報収集のほか、式場の下見予約や資料請求ができるサイトです。最大の特徴は、全国各地の結婚式場やジュエリーショップ、ドレスショップなどの情報をユーザーが約300本もの動画で事前に確認できるため、時間のない忙しいユーザーとっては、パンフレットでは得られない式場の雰囲気やスタッフのもてなしを動画から体感でき、下見前の効率的な情報収集が可能となります。また、神社婚やシンプル婚、クラッシック婚など様々な切り口で結婚式のスタイルを提案しているため、多様化した結婚式スタイルに対応し、式場選びが楽しく効率的に行えるような工夫も施しています。
  さらに、婚約指輪や結婚指輪、二次会、映像・ビデオ演出、写真撮影、BGM情報のほか、芸能人プロデュースのウェディングドレスの新作発表会やショーなども臨場感あふれる動画で紹介しています。また、結婚式準備が楽しくなるバラエティコンテンツやウェディング用語辞典、お役立ちコンテンツなども充実しています。

  「楽天ウェディング」の開始にあたり、楽天ではさらなる利用拡大に加え、楽天グループの提供する各サービスとのシナジーを見込んでいます。例えば、結婚情報サービス「オーネット」で成婚したカップルに向けた本サービスの紹介や、日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」では、2ケタ成長を続けている婚約指輪や結婚指輪、ウェディングドレス用インナーをはじめ、各種ウェディングアイテム・小物類の一層の流通アップが期待できます。国内最大の総合旅行サイト「楽天トラベル」は新婚旅行や結婚式の列席者・宿泊や移動に伴う予約が見込めます。

  今後は、コンテンツの充実を図るとともに、ユーザーIDの統合や楽天スーパーポイントの付与も検討し、利便性の高い結婚式準備情報を提供してまいります。

「楽天ウェディング」概要

◆サービス名:楽天ウェディング

◆URL:http://wedding.rakuten.co.jp

◆サービス開始:2010年1月7日

◆特徴:
1)結婚式の準備に関する情報収集のほか、会場下見の予約や資料請求ができるサイト
2)全国の結婚式場やジュエリーショップなどの雰囲気を臨場感溢れる動画を通じて体感可能
3)時間のない忙しいユーザーが会場下見をする前に効率的に情報収集
4)二次会、映像演出、写真撮影、BGMなど結婚式の準備に関する情報も充実
5)結婚式準備が楽しくなるバラエティコンテンツやウェディング用語辞典、
お役立ちコンテンツも満載

◆参画施設:結婚式場 234軒
ショップ(ジュエリー、ドレス、演出、二次会プロデュース) 28軒


以上

このページの先頭へ