トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2009年12月22日
楽天株式会社

楽天ブックスとFujisan.co.jpが連携を強化し、
雑誌・定期購読の取扱冊数を3,500誌超に拡大

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)が運営するオンライン書店「楽天ブックス」と株式会社富士山マガジンサービス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:西野 伸一郎、以下 Fujisan.co.jp)は、本日12月22日より雑誌の定期購読サービスにおいて連携を強化し、取扱冊数を96誌から3,500誌超に大幅に増やしましたので、お知らせいたします。

 今回の連携は、楽天ブックス内のタイアップページ「Fujisan.co.jpの定期購読×楽天ブックス」
において、Fujisan.co.jpが取り扱う全3,500誌超の雑誌・定期購読の注文が可能になるものです。

 また、雑誌の定期購読並びに1冊購入の販売促進の一環として、各出版社が「Fujisan.co.jpの定期購読×楽天ブックス」上でのプロモーション展開を実施します。開始当初は、アシェット婦人画報社の「25ans」や講談社の「COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)」、小学館の「DIME」やダイヤモンド社の「週刊ダイヤモンド」をはじめ多くの出版社が参画予定です。

 今後も「楽天ブックス」とFujisan.co.jpは、雑誌販売における連携強化を通じて、購入形態の幅を広げ、雑誌販売量の拡大につなげて参ります。



◆「Fujisan.co.jpの定期購読×楽天ブックス」
URL→ http://books.rakuten.co.jp/event/magazine/fujisan/

■「楽天ブックス」 

 楽天が運営するオンライン書店。書籍・雑誌に加え、CD・DVD、ゲーム、ソフトウェアの販売などパッケージメディア全般の販売を取り扱う。2000年10月に楽天ブックス株式会社を設立し、サービスをスタート。現在、2010年1月7日まで、全品送料無料キャンペーンを実施している。

■株式会社富士山マガジンサービス

 日本初の「定期購読エージェンシー」として、雑誌の定期購読・バックナンバー・デジタル雑誌などを中心としたマーケティング、販売、配送・梱包、カスタマーサービスおよび顧客管理までを総合的に出版社に提供し、同時に雑誌に特化したECサイト「Fujisan.co.jp」並びに携帯サイト「Fujisanモバイル」を運営する会社です。 「Fujisan.co.jp」では「週刊ダイヤモンド」や「CanCam」など、3,500誌以上の雑誌を定期購読で提供しているほか、1,500誌・60,000号以上のバックナンバー、200誌以上のデジタル雑誌の定期購読・バックナンバーも購入可能。 2002年7月設立。主要株主はngi group株式会社、トランス・コスモス株式会社。 PC: http://www.fujisan.co.jp 携帯: http://223223.jp
フリーダイヤル:0120-223-223

以上
このページの先頭へ