トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2009年12月14日
楽天トラベル株式会社

楽天トラベル 坂本龍馬の特集「手紙でめぐる龍馬とニッポン」を開始
--- 龍馬に由来ある土地の宿泊予約や観光情報を集約した読み物コンテンツを制作 ---

 国内最大級の総合旅行サイト「楽天トラベル」を運営する、楽天トラベル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡武 公士、以下 楽天トラベル)は、宿泊施設予約や観光情報を集約した読み物コンテンツ「手紙でめぐる龍馬とニッポン」
(URL: http://travel.rakuten.co.jp/special/ryoma/ )を12月14日から開始しました。

 本コンテンツは、2010年1月から放送開始となる大河ドラマの主役 坂本龍馬(以下 龍馬)にゆかりのある土地の宿泊施設の検索・予約や各地方の観光情報を集約したものです。
 特徴は、生まれ故郷である高知や修行時代を過ごした東京など、各地域で繰り広げられた物語を、龍馬が重要人物に宛てた手紙「龍馬の手紙(現存約140通)」を軸に紹介しています。また、地方イベントの観光情報も充実しているので、本コンテンツをガイドブック代わりに活用し、ユーザー自身が「坂本龍馬」を満喫できる旅行プランを作ることができます。
 特集の第一回目は、坂本龍馬が少年時代を過ごした高知を舞台に、龍馬の思想が育まれた背景と特殊な家庭環境に迫ります。

 楽天トラベルでは、ドラマや映画などのエンターテイメントと旅行の親和性に着目し、2008年12月より楽天株式会社で運営する総合インターネットポータルサイト「インフォシーク」で展開している大河ドラマ「天地人」のサイトと連動し、ドラマの主役 直江兼継にゆかりのある旅行情報を集約したコンテンツを開設しています。その結果、ドラマの舞台となった新潟県(+47.8%)や山形県
(+37.9%)の国内宿泊予約(2009年7月から9月の前年同期比)が好調に推移し、レジャー需要を大きくけん引しました。

 楽天トラベルでは、今後もレジャー利用の拡大を目指し、様々なサービス・機能の拡充を目指してまいります。


     ■□■ 楽天トラベル「手紙でめぐる龍馬とニッポン」 概要■□■

◆特集名:「手紙でめぐる龍馬とニッポン」

◆URL: http://travel.rakuten.co.jp/special/ryoma/

◆特徴:
1)龍馬にゆかりのある土地の宿泊予約が可能
2)龍馬が重要人物に宛てた手紙「龍馬の手紙」を軸にした読み物コンテンツが充実
3)龍馬に絡めた各所の観光情報やイベント情報も満載

◆更新スケジュール ※毎月1回更新
○第一回:高知「少年時代」 

○第二回:東京「青春時代」(1月中旬更新予定)

○第三回:神戸・福井「駆け出し時代」(2月中旬更新予定)

○第四回:長崎「亀山社中」(3月初旬更新予定)

○第五回:京都(1)「薩長同盟」(3月下旬更新予定)

○第六回:鹿児島「新婚旅行」(4月初旬更新予定)

○第七回:山口・福山「新婚旅行」(4月中旬更新予定)

○第八回:京都(2)「海援隊」(5月中旬更新予定)

○第九回:龍馬の仲間たち(6月初旬更新予定)

このページの先頭へ