トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2009年12月9日
楽天株式会社

出店店舗の動画アフィリエイト対応機能「商品動画リンク」
-- 業界初 店舗動画をアフィリエイト素材として提供 --

http://affiliate.rakuten.co.jp/itemvideo-link/
 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」において、出店店舗の動画アフィリエイト対応機能「商品動画リンク」をリリースしましたのでお知らせします。

 商品動画リンクは、出店店舗の商品ページに掲載している動画を、楽天アフィリエイトパートナー(以下 パートナー※1)が、自分のブログにアフィリエイトとして簡単に掲載ができる新機能です。ブログの動画を見た人が商品を購入した場合、アフィリエイト報酬がパートナーに還元されます。

 ※1:楽天アフィリエイトパートナー:楽天が提供する楽天アフィリエイト
   サービスに参加するパートナー。

 楽天では、ユーザーが楽天市場で販売されている商品の動画を投稿し、アフィリエイトに活用できる動画共有サイト型サービス「楽天動画チャンネル(※2)」を、2009年4月に業界で初めて開始しました。続く8月に、全出店店舗に対し動画投稿機能の提供を開始し、制作した動画を店舗ページに投稿できるようになりました。利用店舗数および動画投稿数は好調に伸長し、スタート後3ヵ月が経過した現在で、約8,000店舗、約10,000投稿数を超えるまでに成長しました。
 これらの動画促進の結果、商品の特性を捉えた商品紹介や、商品を活用している動画の増加により、商品の動き、質感、利用方法が具体化され、投稿動画から該当商品購入への高い転換率を実現しています。

 ※2 楽天動画チャンネル:
   楽天会員から投稿された動画で、楽天市場で取り扱う各種商品を紹介する
   サービス。動画に設定されたリンクから楽天市場にて商品が購入されると
   購入金額に応じた楽天スーパーポイントが動画の投稿ユーザーへ還元され
   ます。動画共有サイトPeeVee.TVを利用し、ピーヴィー株式会社(本社:
   東京都渋谷区、代表:庄島 辰大)によって運営されています。

 本サービスの開始により、従来提供してきたブログパーツやバナー、画像、テキスト等の静的なアフィリエイ素材に加えて、出店店舗動画が提供できることで、より商品のアフィリエイト訴求力が向上し、さらなるネットショッピング需要の拡大が期待されます。また、パートナーにとって、自分で作成した動画だけでなく、出店店舗の動画が自分のブログに手軽に掲載できるメリットが生まれ、双方の動画経由のアフィリエイト成果報酬が支払われることから、これまで以上に価値の高いサービス提供となります。今後は、楽天トラベルなどの他サービスへの展開も予定しています。
--------------------------------------------------------------------
■□■出店店舗動画アフィリエイト対応機能「商品動画リンク」概要■□■
--------------------------------------------------------------------
■提供開始日:2009年12月9日(水)

■URL:http://affiliate.rakuten.co.jp/itemvideo-link/

 (※)楽天アフィリエイトとは
   ユーザーのホームページやメールに掲載されたリンクを通じて、楽天グループの商
   品やサービスが購入された場合に、成功報酬として「楽天スーパーポイント」が支
   払われる仕組みです。成功報酬の対象となるサービスは、楽天市場、楽天ブックス、
   楽天トラベル(旅行予約)、楽天GORA(ゴルフ場予約)、楽天カード(クレジット
   カード)、楽天証券(オンライン証券)等となり、順次拡大しております。登録パー
   トナー数は約240万人(2009年12月現在)で、法人パートナーの提携も随時進め
   ています。


以上
このページの先頭へ