トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2009年7月15日
楽天株式会社

楽天デリバリーに「ピザハット」が出店
-全国約8割のピザ注文をカバー-

 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(以下 日本KFC)と出店契約をし、本日7月15日より楽天が運営する出前・宅配のインターネット注文サービス「楽天デリバリー」(URL: http://delivery.rakuten.co.jp/ )にて、日本KFCが展開する世界最大のピザチェーン「ピザハット」の宅配注文の受付を開始いたします。

 今回の出店により、「楽天デリバリー」のピザジャンルの店舗数は18ブランド、約1,200店舗となり、全国の出前・宅配サービス対象店舗の約8割が出店したことになります。昨今の“巣ごもり”傾向により、ご自宅で過ごす方が増えたことを受け、PCや携帯から手軽に注文できるデリバリーサービスが広く支持されています。「楽天デリバリー」全体の注文件数では、昨年6月比で2.5倍と好調な伸びとなっています。特にピザジャンルは3.1倍と、デリバリーサービスの中でもとりわけ好調なジャンルです。

 今後も「楽天デリバリー」では、さまざまなジャンルで出店店舗を拡充していくとともに、海岸やキャンプ場など夏のレジャー先への宅配など、ユーザーの生活スタイルに合わせたサービスを提案してまいります。



■「楽天デリバリー」概要

 「楽天デリバリー」は全国のピザ寿司弁当等、出前宅配デリバリーのお店へ注文できるポータルサイトです。お店ごとにネット特典があり、また待ち時間がわかります。さらに利用額の1%分、楽天スーパーポイントが貯まります。



   以上
このページの先頭へ