トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2008年2月27日
楽天株式会社
みんなの就職株式会社

「みんなの就職活動日記」 
2009年度 新卒学生人気企業ランキングを発表
-“全日空”が3年連続1位を獲得、
就職氷河期懸念から堅実志向へ -

 楽天グループのみんなの就職株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:島田 亨)が運営する、日本最大級のクチコミ就職情報サイト「みんなの就職活動日記」(以下、「みん就」)は、2010年度卒業予定の学生の就職活動データをもとに『2009年度 新卒学生人気企業ランキング』を発表します。

 今年は、昨年9月以降の景況感を反映し採用数を縮小する企業が増えるなど、学生にとっては厳しい就職戦線となる見通しです。先に実施した調査からも学生の安定志向がうかがえ、業績や長期雇用といった点を重視する「実利志向」の傾向がみられました。今回のランキングは、「みん就」に登録している学生が実際に志望している企業掲示板のお気に入り登録数をもとに集計しているため、就職活動中の学生の希望がリアルに反映された結果となっています。


─────────────────────────────────────
           ■□ 2009年度 新卒学生人気企業ランキング □■
─────────────────────────────────────

【考察】
 今年もANAが3年連続でトップを守った。多様な職種別採用をおこなっているため、幅広い層からの支持が人気の秘訣と言えそうだ。また2位には例年早期採用活動に力を入れるP&Gが昨年比59位アップで続き、3位は昨年2位の資生堂となった。さらに上位30社を見ると、昨年は順位を上げた金融各社が今年は軒並み順位を落とし、一方不況下でも業績が底堅い日用品・消費財メーカーやインフラ系、商社が堅調に上位を固めた。

 全体的な傾向として、銀行・保険を中心とする金融、不動産、IT、人材、重厚長大系メーカーが業界全体で順位を下げた。一方、不況下でも相変わらず根強い人気を誇るテレビ・ラジオ、広告などのマスコミや、個人消費者向けの商品を持つメーカーが順位を上げている。

 また男女別にみると、男子は自動車メーカー、女子はメガバンク、損保など金融大手のランク外が目立った。文理別に見ると、理系では食品や製薬といったメーカーが上位を独占した一方、文系は金融・商社・広告といった限られた業界に人気が集中する傾向が見られた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ■□ 詳細は以下URLよりご確認ください。 □■
       ⇒ http://www.rakuten.co.jp/pr/2009/0226/release_0226_01.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆みんなの就職活動日記 URL→ http://www.nikki.ne.jp/
 「みん就」は、企業別掲示板数約20,100社、書き込み総数約683万件の、日本最大級のクチコミ就職情報サイトです。現役学生による就職情報交換掲示板を中心に、企業比較や内定者による合格体験記など、就職活動にまつわる様々なサービスを提供しております。

◆“人事担当者に聞く”2010年度新卒採用に関する調査
 URL→ http://research.rakuten.co.jp/report/20090209/


以上
このページの先頭へ