トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2009年2月15日
楽天株式会社

楽天グループ、「沖縄を元気にしよう!プロジェクト」始動
-- 第一弾としてサンゴ礁保全活動を支援、
沖縄県に植付け用サンゴを寄贈--

http://event.rakuten.co.jp/area/okinawa/coral
 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、
以下 楽天)は、グループの楽天トラベル株式会社(本社:東京都品川区、代表
取締役社長:岡武 公士、以下 楽天トラベル)と共同で、「沖縄を元気にしよう!
プロジェクト」を開始する運びとなりましたのでお知らせいたします。その第一
弾として、沖縄県のサンゴ礁保全活動を支援してまいります。

 具体的には、サンゴ礁の再生や修復に用いられる植付け用サンゴを沖縄県に寄贈
いたします。今回、寄贈する植付け用サンゴはインターネットショッピングモール
「楽天市場」および、総合旅行サイト「楽天トラベル」の収益の一部を費用に充て、
約1000本となる見込みです。実際の植付け作業は、植付け後の管理を含めて専門業
者に委託することになっており、5月中旬に行う予定です。

 「沖縄を元気にしよう!プロジェクト」ついては、楽天の「まち楽 沖縄」の
コンテンツ「沖縄の海を元気に! サンゴを植えよう!」としてもアップされます。
「まち楽」は、楽天市場で取り扱っている日本全国各地の特産品を紹介し、各地
を元気にするための企画です。各都道府県などの“まち”単位にスポットを当て、
各エリアの特色や魅力ある商品を紹介しています。「まち楽 沖縄」は08年5月に
開設し、伝統工芸品や泡盛、フルーツなど県の特産品を紹介しています。

 □■「まち楽 沖縄」URL: http://event.rakuten.co.jp/area/okinawa/ ■□

   「まち楽 沖縄」の「沖縄の海を元気に! サンゴを植えよう!」
    URL: http://event.rakuten.co.jp/area/okinawa/coral  


 楽天は地方展開強化の一環として、2008年9月に沖縄県那覇市に全国10番目の
支社として「沖縄支社」を開設し、県内にある楽天市場の出店店舗や楽天トラベ
ルの契約施設の業務支援を行っております。また、プロ野球団「東北楽天ゴール
デンイーグルス」が同県久米島で春季キャンプを行っており、同県は縁の深い地
域の一つとなっています。

 「沖縄を元気にしよう!プロジェクト」ではサンゴ礁保全活動に続いて、楽天
市場と楽天トラベルの合同セミナーを開催するなど、県内の事業者に対してイン
ターネットビジネスの可能性を伝えてまいります。楽天ではインターネットビジ
ネスに参入する事業者がさらに増えていくことで、地域経済の発展や雇用の創出
につながると考えております。今後も、県内のさらなる活性化に微力ながら寄与
できるように努めてまいります。


 以上
このページの先頭へ