トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2008年10月23日
楽天株式会社

楽天市場 翌日配送サービス「あす楽」をスタート
-- 対象商品を53,000点に大幅拡大し、全国規模で展開 --

http://event.rakuten.co.jp/asuraku/
 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、運営する日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」における翌日配達の対象商品、対象地域を大幅に拡充し、10月23日から新翌日配送サービス「あす楽」として開始しましたのでお知らせいたします。

 「あす楽」は既存の翌日配送サービスを統合したうえで拡充し、「楽天市場」の新サービスとして立ち上げました。具体的には、注文を受けた翌日に届ける対象商品を15,400点から約53,000点と約3倍増とし、対象ジャンルも2から6ジャンルに増やし、ネットスーパー最大手を超える品揃えを実現するとともに、対象エリアも全国規模に拡大しました。全国を10地域に分け、当該エリア内に登録されている商品を正午までに購入手続きすれば、翌日に配達される仕組みです。5万点を超える商品の翌日配送サービスを全国規模で展開するのは、インターネット通販業界で初めてとなります。

 楽天では本年6月13日から生鮮食料品を翌日配送する「グルメスピード便」、7月23日から家電やパソコン機器を翌日配送する「家電・即日配送便」をそれぞれ展開しています。「グルメスピード便」は全国10エリアを対象に、配達エリア内に登録されている商品を正午までに購入すれば、翌日に配達されるサービスで、取扱商品は4,400点です。「家電・即日配送便」は関東、東海、近畿の3エリアが対象で、対象商品は11,000点でした。

 とりわけ、ショッピングスタイルの変化などを背景に、生鮮食品や飲料などを翌日配達する「グルメスピード便」が好調に推移していることから、翌日配送商品を一気に拡大し、「あす楽」を立ち上げることとしました。

 「あす楽」では両翌日配送サービスを統合したうえで、翌日配達のニーズが高く運搬の大変な商品を中心に追加、拡充しました。具体的にはお米や飲料(アルコール含む)をはじめ、紙オムツ、トイレタリー用品、ペット用品、生鮮食料品などを用意しました。また、「楽天市場」で人気のカニなど地方の特産品や和牛など高級食材、お取りよせスイーツなども対象商品に加えたことが特徴です。
 
 今後も、ユーザーニーズに応えられるよう、順次「あす楽」商品を拡充していく予定です。


               ■□「あす楽」概要□■

【URL】: http://event.rakuten.co.jp/asuraku/

【内容】: 配達エリア内に登録されている商品を正午までに購入すれば、翌日に配達

【配達地域】: 沖縄県および一部離島を除く全国

【店舗数】: 約600店舗

【商品数】: 約53,000点

【対象商品】
     グルメ =生鮮食品、スイーツ、清涼飲料、アルコールなど

     家電・パソコン・ゲーム =家電、パソコン機器、ゲームソフトなど

     キッチン・日用品・ベビー用品 =洗剤、トイレットペーパー、紙おむつなど

     ヘルス・ビューティー =化粧品、健康食品など

     ペット用品 =ペットフード、猫砂など

     フラワー・フラワーギフト =生花、観葉植物など

このページの先頭へ