トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2008年7月30日
楽天株式会社

楽天市場 ニッポンを元気にしよう!プロジェクト「まち楽 宮城」開設
--宮城県との共同企画もスタート!村井知事によるブログ「伊達日記」連載!--

http://event.rakuten.co.jp/area/miyagi/
 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、運営する日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」において、ニッポンを元気にしよう!プロジェクト「まち楽 宮城」を本日7月30日にスタートしました。

 「まち楽」とは、楽天市場で取り扱っている日本全国各地の特産品を紹介し、各県をエンパワーメントする企画です。47都道府県の“まち”単位にスポットを当て、各エリアの意外な魅力を紹介しています。
 「まち楽 宮城」では、初めての試みとして宮城県と共同で「伊達日記」コーナーを設置し、行政からユーザーに向けて直接情報を発信する仕組みを取り入れています。主なコンテンツは、村井知事によるブログや、宮城県による名産品や観光、産業情報などを提供しています。
 その他にも、宮城県が運営する「食材王国みやぎ( http://www.foodkingdom-miyagi.jp/ )」と連携した「みやぎ物産展」や、楽天トラベルとJR東日本の共同企画ツアー商品「びゅう楽トク仙台(http://travel.rakuten.co.jp/rakutoku/sendai/ )」のコーナーを設置し、観光の活性化もサポートしています。

 楽天では、「まち楽」を県外の人が見て楽しめることはもちろん、そのエリアに住んでいる人や、出身の方などにも楽しんでいただける企画を目指し、今後も地域に特化した企画を充実させ、魅力溢れる各県の商材を紹介することにより、地方を盛り上げてまいります。
------------------------------------------------------------------------
          ■□■「まち楽 宮城」概要■□■
------------------------------------------------------------------------
■開設日:2008年7月30日(水)

■URL: http://event.rakuten.co.jp/area/miyagi/

■「まち楽」のコンセプト
 「ニッポンを元気にしよう!プロジェクト」魅力溢れる地方の商材を紹介するとともに、
 地方自治体と連携したコンテンツを作成し、自治体からユーザーへ直接情報を発信する
 仕組みを提供することにより、地方をエンパワーメントする。

■「まち楽 宮城」エリア
 ◇鳴子・栗駒・古川・登米: http://event.rakuten.co.jp/area/miyagi/naruko/
 ◇仙台・秋保・作並   : http://event.rakuten.co.jp/area/miyagi/sendai/
 ◇松島・塩竈      : http://event.rakuten.co.jp/area/miyagi/matsushima/
 ◇気仙沼・南三陸・石巻 : http://event.rakuten.co.jp/area/miyagi/kesennuma/
 ◇蔵王・白石      : http://event.rakuten.co.jp/area/miyagi/zaou/

■Special Contens
 ◇みやぎ物産展    : http://event.rakuten.co.jp/food/miyagi/
 ◇イーグルスグッズ   : http://event.rakuten.co.jp/area/miyagi/eagles/
 ◇宮城県共同コンテンツ
  なんだりかんだり「伊達日記」: http://plaza.rakuten.co.jp/machi04miyagi


以上
このページの先頭へ