トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2008年6月4日
楽天株式会社
株式会社ガイアックス

楽天とガイアックスが連携し、サイト監視を強化
子どもたちが「前略プロフィール」を安心・安全に利用するために

 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)と、株式会社ガイアックス(本社:東京都渋谷区、代表執行役社長:上田 祐司、以下 ガイアックス)は、6月4日から楽天の運営する自己紹介サイト「前略プロフィール」とガイアックスが運営する「スクールガーディアン」との間で連携して、ユーザーが安心・安全に利用できるよう、監視を強化することとなりましたのでお知らせいたします。

 「スクールガーディアン」は、専門スタッフが独自の検索手法で問題となるサイトを発見し、継続的に監視・実態把握を行い、定期的に学校関係者へレポーティングするコンサルティングサービスです。

 両社は、学校関係者から「前略プロフィール」に関する相談や削除依頼などを受けた際、コンテンツ調査や問題のある書き込みの削除などを迅速に対応していくことで連携します。具体的には、「スクールガーディアン」サービスの提供を受ける学校関係者が、同サービスの連絡窓口を通じて相談などを行うと、相談の内容を分析、「前略プロフィール」に関するものであると判断した場合は直ちに「前略プロフィール」の対応窓口に伝えられ、対応結果が学校関係者にフィードバックされる仕組みです。

 今回の連携を受けて、「スクールガーディアン」では「前略プロフィール」もパトロールの対象とし、学校からの要請がなくても、問題となる書き込みを発見次第、「前略プロフィール」の担当窓口に伝達することになっており、「前略プロフィール」のパトロール強化が図られます。
 また、ガイアックスが学校関係者と「前略プロフィール」との間を橋渡しすることで、学校関係者にとって同サービスを通じて容易に相談などが可能となります。「前略プロフィール」にとっては、学校関係者からの問い合わせ内容が一本化されるため、要望に対してより迅速に対応できるようになります。

 今後も、両社は子どもたちがより安心してインターネット・サービスを利用できる環境の構築に努めてまいります。

◆「前略プロフィール」「スクールガーディアン」協力体制
URL→ http://www.rakuten.co.jp/pr/2008/0604/release_0604_01.jpg


以上

このページの先頭へ