トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2008年4月16日
楽天株式会社
みんなの就職株式会社

「みんなの就職活動日記」学生人気企業ランキングを発表
-全日空が2年連続1位に、大手・安定志向の傾向継続-

 楽天グループのみんなの就職株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:島田 亨)が運営する、日本最大級のクチコミ就職情報サイト「みんなの就職活動日記」(以下 みん就)は、2009年春卒業予定の学生192,815人のデータをもとに『2009年卒 新卒学生人気企業ランキング』を本日発表しました。
 みん就は、企業別掲示板数約17,300社、書き込み総数約675万件の日本最大級のクチコミ就職情報サイトです。現役学生による就職情報交換掲示板を中心に、企業比較や内定者による合格体験記など、就職活動にまつわる様々なサービスを提供しています。
 みん就の学生人気企業ランキングは、みん就に登録している学生が実際に志望している企業掲示板のお気に入り登録数をもとに集計しているため、就職活動中の学生の志望状況がリアルに反映された結果となっているのが特徴です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        □■ 2009年卒 新卒学生人気企業ランキング ■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【考察】

 ANA(全日本空輸)が2年連続でトップの座についた。属性別に見ると、文系女子で1位のほか、文系男子で15位、理系男子で14位と幅広い層の学生から人気を集めたのが強さの秘訣と言えそうだ。

 今年も採用意欲の強いメガバンクが揃って10位以内にランクインし、近年の特徴といわれる学生の「大手・安定志向」が顕著に表れる結果となった。また、今回トップ10入りを逃した商社も20位以内には大手4社が入り、安定した人気を維持していることがわかる。

 業界別に見ると、金融業界の躍進は目ざましく、銀行や証券、生損保の金融各社は軒並み全体順位を伸ばしている。とくに、生損保企業は昨年の保険金不払い問題があったものの、上昇が顕著だ。一方、食品関連の偽装事件が相次いだ今年、食品メーカーは全体的に下降傾向、広告・マスコミ人気は例年ほどの勢いは見られない。全体としては大手・安定志向が進む中で、情報通信業界では新興IT企業や外資系企業が大手通信グループ企業を追い上げる結果となった。

 
◆詳細は以下URLよりご確認ください。
URL→ http://www.rakuten.co.jp/pr/2008/0416/release_0416_01.pdf

以上
このページの先頭へ