トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2008年2月20日
楽天株式会社

Webメール「Infoseekメール」を大幅リニューアル、8つの新機能追加

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、楽天が運営する総合インターネットポータルサイト「インフォシーク」にて提供するWebメールサービス「Infoseekメール」を大幅にリニューアルし、2月20日からユーザー数を限定してβ版のサービス提供を開始しました。楽天の各サービスから送られてくるメールを自動で振り分ける機能など、8つの新機能を追加しました。
 詳細は以下の通りです。
(1)ドラッグ&ドロップ機能
 Ajax技術の実装により、メールやアドレス帳にあるアドレスをドラッグ&
 ドロップで移動させることができます。
(2)ショートカットキー対応
 Del(デリート)キーでのメール削除やShift(シフト)キーを使ってメール
 選択ができるほか、ショートカットキーにも対応し、市販のメールソフトの
 ような使い勝手で手軽に操作できます。
(3)右クリック対応
 返信や転送、アドレス帳への追加、印刷など14の操作を右クリックでできます。
 画面上で操作ボタンを探すことなく、実行したい操作を容易に行えます。
(4)楽天フォルダ
 楽天の各サービスから送られてくるメルマガなどのメールを、サービスごとの
 フォルダに自動で振り分けることができます。例えば、注文確認メールや楽天
 市場ニュース、ポイント明細メールなどのフォルダが設定でき、楽天会員に
 とってはサービスの利用において利便性が向上します。
(5)迷惑メール対策強化
 特定のアドレス/ドメインからの受信を拒否、許可の両方の設定ができるよう
 になりました。この機能により、さらに安心してメールが使えます。
(6)メール保存期間設定
 個人フォルダや、楽天フォルダに保存期間を設定できます。フォルダごとの
 設定が可能なため、自動的にフォルダ内のメールが削除され、古いメールや
 不要なメールを含むフォルダの整理が手軽にできるようになります。
(7)選べるフラグアイコン
 フラグアイコンの選択が可能です。17のフラグアイコンを用意しており、用途
 に合わせ使い分けができます。高速回転するイルカくんなど、お好みの
 キャラクターでカスタマイズが可能です。
(8)フォルダの階層設定
 フォルダが2階層まで設定できるため、メールがより整理しやすくなりました。


              ■□■「Infoseekメール」URL■□■

              ⇒ http://email2.www.infoseek.co.jp/

以上
このページの先頭へ