トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2008年1月15日
楽天株式会社

複数の不動産会社に査定依頼が一括で可能
新サービス「楽天不動産一括査定サービス」をスタート

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、1月15日から楽天が運営する総合インターネットポータルサイト「インフォシーク」にて、不動産の売却を検討しているユーザー向けに「楽天不動産一括査定サービス」を開始しました。
 サービススタート時点では、業界を代表する大手不動産流通企業8社が参画し、今後参画する企業を順次拡大していく予定です。
 利用者は、査定を依頼したい不動産会社を選択し、フォームに必要事項を入力するだけで、複数の大手不動産会社に対して、所有する不動産の査定を『一括して』、かつ『無料』で依頼することができます。
 利用者には、査定を依頼した段階で、楽天スーパーポイント『100ポイント』をプレゼントします。さらに、査定を依頼した不動産会社との間で媒介契約を締結した段階で、楽天スーパーポイント『10,000ポイント』が付与されます。不動産の査定が無料のサービスは一般的にも見受けられますが、「楽天不動産一括査定サービス」の場合は、さらにポイントが付与されるのが大きな特徴です。
 査定方法は、(1)簡易査定、(2)訪問査定、(3)買取査定の3つの方法から選択できます。各査定方法の詳細は、以下のとおりです。

(1)簡易査定
  依頼物件周辺の取引事例や公示価格などを参考に、机上にて査定価格を算出
  する方法。
  不動産会社の担当者が依頼物件に訪問することがないため、迅速な査定が可能。
(2)訪問査定
  依頼物件周辺の取引事例や市場動向など多くのデータから査定を行うことに加え、
  不動産会社の担当者が、依頼物件を訪問調査した上で価格を算出する方法。
  高い精度での査定が可能。
(3)買取査定
  不動産会社が、依頼物件の自社による買取価格を、依頼主に提示する査定方法。
  急な海外転勤や資金面の都合といったニーズに対応した、早期に物件を売却したい
  ユーザー向けのもの。


■□楽天不動産一括査定サービス概要□■ 

1.「楽天不動産一括査定サービス」サイト
 URL:http://house.infoseek.rakuten.co.jp/rebs/infoseek/user/top  

2.参画企業 (2008年1月15日現在)
 すみしん不動産株式会社
 住友不動産販売株式会社
 住友林業ホームサービス株式会社
 中央三井信不動産株式会社
 東京建物不動産販売株式会社
 藤和不動産流通サービス株式会社
 みずほ信不動産販売株式会社
 三菱UFJ不動産販売株式会社
 
以上
このページの先頭へ