トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2007年10月29日
楽天株式会社

楽天市場、さらなる安心・安全なネットショッピング
マーケットの創造を目的に補償率100%の
新制度「楽天あんしんショッピングサービス」を開始

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、運営するネットショッピングモール「楽天市場」を利用するユーザを対象にした補償制度「楽天あんしんショッピングサービス」を10月29日より新たに開始することとなりましたのでお知らせいたします。

 「楽天あんしんショッピングサービス」は、ユーザが支払い済みの商品が未着にも関わらず「楽天市場」出店店舗との連絡が困難になったなどの状況が発生した場合に、商品代金を楽天が補償するという制度です。同サービスの補償率は商品代金の100%、補償額上限は50万円、補償回数は年1回となり、全ての「楽天会員」(登録無料)が補償の対象となるため、会員登録をしていただければどなたでもこの制度を受けることが可能です。
 なお、楽天はこれまで商品未着などの状況が発生した場合、その状況に応じて商品代金を代位弁済するなどの対応を行ってまいりましたが、新たに制度として設けるのは今回が初となります。

 また楽天では、グループ会社である楽天KC発行の「楽天カード」の利用促進を出店店舗およびユーザに行っております。これは2006年2月より開始した「商品未着あんしん制度」を受けてのことで、同カードの補償制度では補償金額の上限はなく、「楽天あんしんショッピングサービス」と同様に商品代金の全額が補償対象となります。

 楽天は、サービス開始当初よりユーザの安心・安全性を追及した様々なサポートを実施してまいりました。このたびのサービスの導入により、既存ユーザのみならず、これから新たにご利用いただくユーザにおいても、より一層安心してインターネットショッピングをお楽しみいただける安全なマーケットの創造を実現してまいります。
■□■「楽天あんしんショッピングサービス」概要■□■
-----------------------------------------------
サービス開始   2007年10月29日
-----------------------------------------------
補償率       商品代金の100%
-----------------------------------------------
対象者       楽天市場を利用する楽天会員
-----------------------------------------------
補償額上限    50万円
-----------------------------------------------
費用         無料
-----------------------------------------------
補償回数      年に1回
-----------------------------------------------
その他詳細な説明はこちらをご覧ください
 ⇒http://event.rakuten.co.jp/anshin/
-----------------------------------------------

※自動車、オートバイ、小切手、印紙、商品券など、一部「楽天あんしんショッピングサービス」の対象外となるものもございます。
このページの先頭へ