トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2007年10月9日
競馬モール株式会社

「楽天競馬」、決済サービスで
「東京都民銀行 楽天支店」の取扱を開始
--東京都民銀行 楽天支店の口座から、勝馬投票券の購入や
払戻金の交付などが可能に--

 競馬モール株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:豊田裕之、以下、競馬モール)は、2007年10月22日より、競馬モールが運営する「楽天競馬」( http://keiba.rakuten.co.jp/ )上で、インターネットを介して24時間365日バンキングサービスが可能な「東京都民銀行 楽天支店」を利用した、勝馬投票券(馬券)の購入や払戻金の交付などの決済サービスを開始することとなりましたのでお知らせいたします。

 「楽天競馬」では2007年2月27日より株式会社新銀行東京と提携し、同サイトでの勝馬投票券の購入などに伴う決済サービスを提供してまいりましたが、このたび新たに、東京都民銀行 楽天支店とのサービス連携をすることで、更に便利にお使いいただけるようになります。

 勝馬投票券の購入にあたっては、東京都民銀行 楽天支店の普通口座を開設いただき、予め購入資金をお預けいただく必要があります。レース後の払戻金についてもこの口座に振り込まれます。また、銀行口座の開設と同時に、楽天グループへのユーザ登録ならびに、楽天競馬での競馬会員登録ならびに投票会員登録も必要です。楽天グループへの登録は楽天市場のトップページより行うことが可能です。

 10月22日からのサービス提供を前に、2007年10月9日から10月21日まで「事前口座登録キャンペーン」を実施いたします。キャンペーン概要は以下のとおりです。
            ◆◆事前口座登録キャンペーン 実施概要◆◆
【概要】 東京都民銀行 楽天支店に口座開設いただき、新規で楽天競馬の投票会員に登録された方を対象に、楽天スーパーポイントを最大 7,000ポイント付与します。

【詳細】(1)から(3)まで、全てお申し込みいただくと、7000ポイントが付いてきます。(楽天支店の口座をすでにお持ちの方は、(3)のみ参加いただけます)

(1)東京都民銀行 楽天支店への新規口座開設で(11月30日まで)⇒ 500ポイント

(2)(1)と同時に、クレジットカード一体型キャッシュカードをお申込
           (11月30日まで)  ⇒ 3000ポイント

(3)10月21日までに、新規で競馬会員に登録いただいた上で
 11月30日までに、投票会員に登録いただくと       ⇒ 3500ポイント
 楽天競馬は、今後も地方競馬の活性化だけでなく、競走馬の供給元である馬産地の活性化、畜産業を中心とした農林水産業の発展に大きく貢献すると同時に、総合インターネット・サービス企業としてサービスの向上、多様化を目指しインターネットユーザに喜ばれるサービスの展開に注力してまいります。
【参考資料】 ◆競馬モール株式会社の概要
 商号          競馬モール株式会社 
  
 主たる事業内容  地方競馬の勝馬投票券インターネット投票に関する業務
 
 設立年月日     平成18年8月18日
  
 本店所在地     東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド楽天タワー
 
 代表者        代表取締役社長 豊田 裕之 
 
 資本金        4億9,900万円
 
 出資         楽天株式会社 100%
このページの先頭へ