トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2007年3月26日
楽天株式会社

「楽天世界遺産劇場」開催
文化継承活動に共鳴し、冠協賛社として楽天が支援

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、世界遺産劇場実行委員会(朝日新聞社・SAP)による「2007年度世界遺産劇場」の冠協賛社として、「楽天世界遺産劇場」の公演開催を支援します。
 楽天は、今年で創立10周年を迎え、次の10年に向けてユーザーに愛されるサービスの充実や社会貢献により、従来のネットサービス企業にとどまらない活動へ取り組んでおります。その一環として、楽天が創業当初から掲げている「日本を元気にする」というメッセージに通じる活動として協賛に至り、日本文化に広く親しんでいただけるよう、本企画の告知・啓発活動に貢献をしていきます。
 さらに、楽天グループの楽天エンタープライズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 宮澤 政司)が運営するオンラインチケット予約販売サービス「楽天チケット」においても、本企画6月公演「楽天世界遺産劇場--日光の社寺--」のチケット販売を3月25日から先行販売しております。

 「世界遺産劇場」は、世界遺産劇場実行委員会が、2006年の「UNESCO憲章発効60周年」及び2007年の「民間ユネスコ協会誕生60周年」を記念し、2006年から日本の世界遺産登録地を舞台に、伝統芸能や各分野を代表する芸術家による舞台、コンサートを実施して参りました。昨年は奈良・東大寺を皮切りに、厳島神社、下鴨神社にて開催し好評を得て、2007年度は、日光の社寺、熊野古道(紀伊山地の霊場と参詣道)、姫路城での公演を予定しております。
 ご承知の通り「世界遺産」は、顕著で普遍的な価値をもつ人類共通の資産で、未来の世代に残していくべき貴重な宝物です。1972年UNESCO総会で採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」に基づいて定められており、日本国内には2007年3月現在、13の世界遺産があります。
 本公演は、日本の世界遺産登録地を舞台に公演を行うことで、数多くの方々に世界遺産に触れる機会を創出し、日本が誇る有形・無形の文化の継承、保全を促すとともに、本公演を契機に、環境や文化財保護などの社会貢献活動の促進、及び地域振興に結びつけていくことを目的としております。本公演の興行収益の一部は、世界遺産の発展ならびに保護活動に努めているUNESCOへ寄付されます。
■2007年度世界遺産劇場開催概要
・タイトル:「楽天世界遺産劇場」
・会期:2007年6月から2007年11月
・会場:日光の社寺、熊野古道(紀伊山地の霊場と参詣道)、姫路城
・出演:能楽・文楽・歌舞伎・狂言などの伝統芸能のほか、多様なジャンルの音楽・
    舞踊などで日本を代表する一流アーティスト
・主催:世界遺産劇場実行委員会
【特別顧問】野口昇(社団法人日本ユネスコ協会連盟理事長)
【構成】朝日新聞社、SAP、(財)民族芸術交流財団、浅葉克己(デザイナー)、
     松永真理(ITコーディネーター)
・特別協力:社団法人日本ユネスコ協会連盟、株式会社JTB法人東京
・協力:朝日放送(熊野古道、姫路城公演)、
ニッセイ同和損害保険株式会社(日光公演)
・後援:外務省、日光市、三重県、奈良県、和歌山県、姫路市ほか各自治体
・冠協賛:楽天株式会社
・協賛:NECフィールディング株式会社、東日本旅客鉄道株式会社(日光公演)
■「楽天チケット」チケット販売 概要
・取扱い公演チケット:「楽天世界遺産劇場 --日光の社寺--」
(1)2007年 6月15日(金)開場18:00 開演 18:30(小雨決行)
  東儀秀樹「古の調べ--東照宮コンサート」
(2)2007年 6月16日(土)開場18:00 開演 18:30(小雨決行)
  加藤登紀子「千の風になって」
・チケット販売
先行販売期間 :2007年3月25日(日)10:00から2007年4月1日(日)9:59
先行販売ページ:http://ticket.rakuten.co.jp/index13678_9284_7322.html
一般販売期間 :2007年4月1日(日)10:00から2007年 5月31日(木)8:59
一般販売ページ:http://ticket.rakuten.co.jp/index13678_9284_7323.html
このページの先頭へ