トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2007年3月20日
楽天株式会社
宮城県

楽天、宮城県と『宮城県 防災・危機管理ブログ』
開設に関する協定を締結

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、宮城県(知事:村井 嘉浩)と連携し、自社が運営する「楽天ブログ」に『宮城県防災・危機管理ブログ』を開設することとなり、3月23日に宮城県庁で開設に関する協定締結式を開催しますのでお知らせいたします。

 宮城県は災害情報や防災・危機管理に関する情報等について、より一層の周知を図るための新たな広報媒体として、ブログの活用を検討してきました。一方楽天は、社会貢献活動の一環として、以前より地方自治体との連携による情報発信を検討しており、今回両者のニーズが一致したことにより「楽天ブログ」を活用した『宮城県 防災・危機管理ブログ』を開設することになりました。
 ブログの詳細および締結式概要については以下のとおりです。
 
1.名称    宮城県 防災・危機管理ブログ

2.開設日時  2007年3月23日(金)午前11時から

3.URL   http://plaza.rakuten.co.jp/bousaimiyagi/

4.掲載情報
(1)地震・風水害等の災害情報
(2)防災・危機管理に関する県からのお知らせ
(3)防災訓練、各種セミナー等のイベント情報
(4)防災・危機管理に関するミニ知識  など 

5.効果
(1)ブログは広く普及し、利用者も多いなど広報媒体としての効果が高く、携帯電話からの閲覧も可能である。
(2)災害により県のシステムが停止しても、代替インフラとして情報発信が可能となる。
(3)県のホームぺージと相互リンクを張ることで、より効果的な広報が可能となる。

6.協定締結式
(1)日 時:2007年3月23日(金)午前11時20分から午前11時35分まで
(2)場 所:宮城県庁4階庁議室
(3)出席者:宮城県知事            村井 嘉浩
       楽天株式会社 取締役常務執行役員 島田 亨
このページの先頭へ