トップ > ニュース > プレスリリース

このページを印刷する

ニュース

2007年2月1日
楽天株式会社
株式会社オークネット
登録管理ネットワーク株式会社

楽天市場 自動車ローンの新サービス
中古車オークションでの決済に対応

楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、インターネットショッピングモール「楽天市場」において、中古車ネットオークション向けの新ローンサービスを2月1日から始めました。
 新オートローンサービスは、楽天グループの楽天KC株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:関 榮一、以下:楽天KC)が新たに提供する「楽天KCくるまローン」で、株式会社オークネット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤崎 清孝)が「楽天市場」内で提供している中古車オークションサイト「楽天くるま市場by Aucnet(バイ・オークネット)」での決済に対応します。

 ユーザーは従来、購入車両を決定してからオートローンの審査の申し込みを行っていたため、資金不足を懸念して入札を見送ったり、落札したものの購入資金が足りずキャンセルせざるを得ないケースもありました。
 「楽天KCくるまローン」を利用すれば、事前にインターネットで審査を申し込み、楽天KCからローン利用可能額の連絡を受けられるようになります。そのため「楽天くるま市場by Aucnet」での入札において、落札時の資金不足の不安が解消され、安心してオークションに参加できるようになります。
 このサービスの手続きのうち、ローン契約書の作成や所有権留保登録に関する帳票類の出力などには登録管理ネットワーク株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 克彦)の契約書作成システム「キャッシュでカー」を利用しています。

【利用特典】
「楽天KCくるまローン」を成約したユーザーには、所定の手続き後、楽天スーパーポイント3,000ポイントを付与致します。
※「楽天スーパーポイント」とは、「楽天市場」などにおいて1ポイント1円として商品代金の一部として利用できるポイントサービスです。

「楽天くるま市場by Aucnet」
 URL http://www.rakuten.ne.jp/gold/aucnet/

「楽天KCくるまローン」
 URL http://www.rakuten-kc.co.jp/rp/netauto/
以上
このページの先頭へ